おてがるレジャー 電車とバスの博物館@田園都市線線宮崎台下車すぐ

駅直結&リーズナブル、チビ鉄の聖地?!

冬休み最終日の今日、パパさんはすでに仕事初めで留守なので母子三人でおてがるレジャーと相成りました。

館内スペック

■入館料 個人/大人100円 小・中学生50円 6歳未満無料
団体(25名以上:要予約)/大人50円 中学生以下無料
■開館時間 平日・土曜日10:00~17:00 日曜・祝日9:30~17:00
(入館は16:10まで)
■休館日 月曜(月曜が祝日・振替休日の場合は翌日)
年末年始(12/29~1/3)

オムツ替えスペースあり。オムツは持ち帰り。授乳スペースはなし。
ベビーカー乗り入れ出来ないので、入り口に留めおきます。歩けない月齢さんは、抱っこひも必須です。
必ず昼寝しちゃうお年頃も抱っこ紐必須。
飲食スペースあり、お弁当持ち込み可。
近くにはサークルk、ケンタッキー、ドトール、ラーメン店があり。再入場できるので外食も可能。
館内には飲み物とアイスの自販機はあるけど、軽食販売はなし。
離乳食っこは必ず持参。ミルクのお湯なども無いので要持参。もしかしたらドトールはお湯くれる・・・かも?!

館内みどころ

電車とバスの運転シュミレーターが大人気なので、入館してすぐにいくといいかも。けっこう並びます。
別館には飛行機のシュミレーターもあります。(行かなかったので詳細はわからず。)
全体的に小さい子供向けなのに、シュミレーター群は本物または同サイズの模型を使っているため同伴の大人が付き添う必要があります。ちびっ子はアクセルに足が届かなかったりハンドルが重すぎて回せなかったり、電車の、車で言うところのハンドルに相当するバーが重いし、固いしで動かせなかったり・・・(すんません、名前がわかんない(汗))
幼稚園年長の長男でも「ママいっしょにやってよ~」と、いいました。

大型模型のショーのようなもの?は11時、13時、15時にあります。ひとつひとつの路線にライトが当たって、解説付きで首都圏、主に横浜近郊の東急線が動きます。八十分の一模型っていってたかな?(うろ覚え)
・・・そのスキにシュミレーターへ行くと比較的空いています。

1月7日からは、館内スタンプラリーが開催されるそうです。

規模が小さいので幼稚園までかなあ、たのしいのは。
小学生高学年じゃ、物足りないと思います(^^;;

埼玉の鉄道博物館にはまだ早いけど・・・っていうお年ごろのデビューにほどよい、こぢんまりした施設です。

公式サイト
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/west/link/museum.html

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク