キレイでいることはとても大切

styling gel
Creative Commons License photo credit: loop_oh

プロにスタイリングしてもらいました!

先日、プロのスタイリストにメイクとヘアを習ってきました。
あまりの感動にご紹介いたします。

橋本ワコ先生

~自分以上の自分になる~

waco styling オフィシャルサイト
美 my self
   アメーバブログ

雑誌やテレビでファッションや美容ページを見ていても「ふーん…」で、おわってしまいます。
実践、実感がともなわないから。

しょせん、テレビの向こう側。という、イメージ。自分の手の届かない場所のような。

しかし今回は、実際に自分がモデル!

先生に眉のカット&メイク、下地、ファンデ、リップ、チークの簡単メイク。髪もささっとケープで整えただけ。

ほんとにささっ、となのですよ。
なのに、まるで別人!!
このBefore、afterの感動を伝えきれないのがはがゆい。
目からウロコボロボロ‼

手をかけるべきところにきちんとくわえるだけでぜんぜん!ち・がーーう!!

先生はパーソナルスタイリストなので、ぜひみなさんにも経験してもらいたいと思います!

パーソナルスタイリストとは?
一般の方を対象にファッションに関するアドバイス、スタイリングをご提案するサービスです。芸能人だけがスタイリストを付けるのではなく、仕事のため、プライベートのため、心が元気でpassionに満ち溢れる毎日をサポートしていきます~waco styling~より引用

キレイにすることの何が大事か

自分自身の振る舞いが変化します。
きれいにしておくと、きれいなセルフイメージでうごくからより一層きれいになる、きれいにみえる。

そして。ちょっぴり
・・・いや、かなり!!

自信がわく。

これがワコ先生の掲げる「自分以上の自分」に、なるということだな。
ものすごく実感がともないました。納得!!

きっかけは・・・

今回は家事塾の塾生や家事セラピストのための「スキルアップ塾」を通してメイクやスタイリングを学んでいます。
対面1回、通信での課題提出4回です。
クライアントに安心していただける装い、メイク、そしてなにより自分が「こうなりたい!」というイメージをきちんと含めて。

学んだことはすぐ実行

その日に教わったことをすぐに復習。
講座からの帰り道に先生から勧められたファッション誌を6年ぶりに購入。
おすすめされた通販雑誌をネットで取り寄せ。
ノートを一冊新調し、課題の一つ「自分の好きなスタイル」のスクラップブックを作ります。(なんと先生ご自身は20年つけてらっしゃるとか!)

メイク用品も物色してめぼしをつけるなど。(購入に至らなかったのは子供らがいっしょにいて、どんどんほっぺたがカラフルになり、アイカラーやチーク、ファンデーションを指につけちゃあ、お互いのかおに付け合うという暴挙が始まっていたため><;)

加えて、ワコ先生のパワフルさ、その美しさ。美しいのに気さくでいっぺんで大好きになりました。
「先生」業を今後生業としていく身に、辰巳塾長とはまた違ったスタイルを学べてものすごく勉強になりました。

そして、この成果をみなさんにどうお見せするか・・・

フフフ( ̄ー ̄)

通信を含めた講座終了後に希望者にはプロの手による写真撮影があるのです。
その写真をプロフィールに掲載する予定です。

乞うご期待?!

関連するかもしれない書籍

6年ぶりに買ったファッション誌

眉用マスカラ 黒髪でもゴールド系がいいそうです。へーへーへー!

パウダーはパフでなくブラシでつけるのがトレンドということです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク