あらためて考えたこと 日刊おかあちゃん155

今日(正確には昨日)、あらためて考えたことがふたつありました。
ひとつはもちろん地震のこと。防災、減災のためにやること。こどもの防災教育。避難時の家族の連絡手段。各自、家族が心配でも第一は自分の安全を確保などなど。
防災教育には、偶然にも昨日書かれていたホッシーナさんのエントリが役立つとおもいます。

– – – – –

もうひとつ。
これはちょっとうれしいこと。

長男がなにかモノを持っていたのですが「これ、置き場所きまってないからどこにしまうのかわからない。」と、いいました。

おお!
いい成長!

わからないからそこらへんにおくのでなく、どこが置き場所なのかを疑問に思うこと。
モノに対して定位置があることを体得してる!
わたしの幼少時にはおもいもつかないことなので、その成長に嬉しくなりました。
伸ばしてあげたいものです。

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク