164:日刊おかあちゃん 「暮らし」は楽しいかね?

もっとちゃんとしたエントリであげたかったけどまとまらなかったので、とりあえず列挙。

暮らしを楽しむ♡とかたのしい子育て♪ができなくて悩むひとがいる。みんなは楽しそうに子育てしてるのに、こんなに大変なのはじぶんだけなのか?まいにちこんなにキツイのに暮らしがたのしい?

テレビや雑誌が「楽しい家族像」が彼女たちに家庭のプロトタイプを与えてしまう。
それらがつくるのは消費増のためにすぎない。広告で出来ている。こぎれいでオシャレなママ、イクメンな夫、ニコニコとかしこく親の言うことをよく聞くこども。

…な、わけがない。

くらしはもっと、ドロドロした労働と感情の積み重ねだ。

最近のなんでも「楽しく」なきゃいけない風潮が疑問だ。

いろんなものごとに揉まれながらも、ひとすじの光を見いだすときがある。

わたしはそれを「楽しい」と呼びたい。

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク