【食003】家族が絶賛!3ステップでできる!おすすめレシピ本

男子だけにはもったいない!

Amazonにある宣伝文句は・・・

本書は、「材料費が一人前100円くらい」「(だいたい)3ステップで手軽につくれる」自炊メニューを100以上盛り込んだ、男の料理本です。

というこの本。

免許皆伝家メシ道場
男子、自炊、節約、入門という印象ですが。いやいや!!

毎日のごはん作りに疲れてるあなたに読んでいただきたい!

とはいえ、やはり我が家もこの本の入手経路は男子(オット)から。
また作りもしない料理本を買ってきたよ・・・と。(おふれこ)

うっかり私が拝借し、調理してしまいました。

だって、らくちんなんです!
らくちんなのに、とってもおいしいのです!

我が家ですでに何度もリピートしているのが「回鍋肉」。長男の大好物です。いままでは「クック○ゥ」を買って作っていました。
レトルトパウチの合わせ調味料を使ってる時点で、その方が楽じゃん?というかんじですが意外とそうでもないのですよ。

  • それがないと作れない
  • 合わせ調味料がスッキリとパウチから出ない
  • ゴミがでる(外箱の紙、パウチの容器)
  • 2、3人前と微妙に中途半端(我が家は4人)

それが、この本と出会って

  • オイスターソース
  • しょうが
  • にんにく
  • 豆板醤

・・・という、「なんだ家にあるじゃん・・・」な、材料で作れることに驚き!

そして、主婦を10年やってるのに全然知らなかった下ごしらえの手順をふみ(詳細は書籍で^^)、調味料を加えていためると。

「旨い・・・コレだ・・・こういうのが食べたかったんだ・・・」(孤独のグルメ:井之頭五郎風)

と、ひとりごちてしまうほどおいしかったのです。

もちろん家族は大絶賛。

キャベツと豚コマってわりと家に買い置き率高いのに、「クック○ゥ」がないから回鍋肉じゃないものを作る、ということが多々ありました。いまは、いつでも作れるメニューとなり、大変助かっています。

他、チキンのトマト煮、青椒肉絲、にんじんシリシリ、麻婆豆腐、牛めし、とりはむ・・・といろいろ挑戦しては

「へー、こんな簡単に作れるんだ・・・」とため息。

なぜため息か?

いままでの材料の品数と、手間ってなんだったの??と。それくらい、シンプルな料理がたくさん詰まっているのです。
手抜き、じゃなくてほんとうに「シンプル」なのです。
自炊初挑戦の男子のみならず、毎日のおかずにこまって疲れ果てている家庭にぜひ!手に取ってほしいです。

実際、私がそうでした。
ごはん作りがどうしようもなくツライときがあったりします。
でも、この本のページをめくれば家にあるもので2品くらいササっ、とできてしまうのです!
「にんじんしりしり」の初挑戦なんて、まさにそんな時でした。
ふだん人参なんてたべない3歳次男坊がバクバクほおばって驚きました。

すっかり、オットではなく「わたしの」本になってしまい台所に置いているせいで、若干使用感が出てる今日この頃。
そろそろオットにもつくってもらわないと!(笑)

編集後記:
作って写真撮ってtwitteすると給食系男子さんのアカウントが拾ってくれるのもまた楽しみのひとつです^^
こんなふうに、レシピ作者の方とやりとりできるなんてとっても楽しい!14日の夜にイベントもあるようですね。夜なので私はいかれませんが><; ヒット戦略の秘密・・・ううむ。し、知りたい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク