放電準備中

インプット大漁

インプットしすぎてフラフラです。
先月はたっぷり充電しました。

6月はセミナー行脚。

1ヶ月で3回も!(ウチ2回は2日連続で。)

行っておいてよかった。

怒濤のセミナーのあと、急遽きまったこと。
7月からは土曜日、家を空けられなくなってしまいました。何かするなら1日空けられるのは日曜オンリー。

やっとこれからいろいろ活動できると思った矢先で超落ち込みました・・

「役割」と「やりたいこと」のバランス

日曜日。
翌日、月曜日スタートの家族がいる。
わたしが準備するタスクがどっさり。確認することもあれこれ。
ウィークデイを子供たちひとりで見て、さらに土曜もで、 日曜にセミナーとか行っちゃうとむしろ疲れを溜めちゃうかな?日曜は早く寝かせたいから、都内出てもとんぼ返りでよけいに欲求不満?!になりそう、とか、これを機にもう少し家族で役割をシェアできないかな?子供たちもおおきくなっているんだし。とか、いろいろ思考中です。

ま、それも自分の選択次第。どうしてもやりたいところに絞り込むところからのスタートです。

編集後記:

「全部、自分で選んでいるんです。」

No Second Lifeの3月のセミナーで立花さんから聞いた言葉
いつもいつも環境のせいにしていた自分を猛省しました。これは勝間和代さんの著書でも読んでいたはずなんだけれど、立花さん自身の発する言葉を生で聞いてものすごくズシッ、と来ました。

だから、6月は無謀と思われるセミナー2daysも強行できました。(ネゴってみるものですね!)
どうしても行きたかったから。

「○○だからできない」という思い込みを、拭ってもらいました。

確かこの本。元カツマーなのに「確か」ってどうよ(汗)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク