【ファミリーマネジメント007】くらしすたんと。の長月歳中覚

歳中覚

10月に入る・・・どころか半ばとなってしまいましたが、 9月のふりかえりをします。

来年の自分への申し送りです。
GTDの月次レビューも兼ねています。 9月にどんな心づもりをしておけば良いのか。書き記します。

・・・当ブログ、「月刊かよ!」と突っ込まれそうなペースですが6月末から9月半ばまで頭もタスクも別なところに重きを置いていたためです。
ひとつ、大きなプロジェクトを抱えてそれを9月に開花することが出来ました。

このカテゴリ名にもなっている「ファミリーマネジメント」を軸にしたブログメディアを立ち上げたのです。

ファミリーマネジメントジャーナル」といいます。

手前味噌ですが、なんとバラエティにとんだメンバーが集まったことか!と、すごく面白いブログになっています。やっと自分のブログで告知出来ました(汗)

9月16日にオープンしました。明日で1ヶ月経ちますです!

新月の願いは叶う

私のファッションの師匠、ワコスタイリングの橋本ワコ先生のメルマガに書き添えてあった験担ぎです。
9月の新月にオープンした「ファミリーマネジメントジャーナル」略して「fmj」と称しています。どうぞよろしくお願いします。
子どもがいてもいなくても。
一人暮らしでも大家族でも。

自分が存在している以上、「かぞく」がある、あった、はずです。

いろんなかたちの「かぞく」がちょっとのくふうで、気持ちよくまいにちを過ごせますように。
そんな願いを込めて 各執筆陣が書いておりますのでどうぞご覧ください!

・・・そんなわけで、あまりプライベートの記憶がありません・・・orz

こどもたちの夏休みがあけ、やっと日中に自分の時間が出来たのでパートとfmjと日々の暮らしのルーチンで走り抜けた感じでした。

9月ルーチンは本当に「最低限」のことをまわすことで精一杯だったので、10月に入ってあれこれ手が回っていない部分をカバーする必要があります。

来年の9月に申し送りれるような事項がありません。・・・というのが申し送りでしょうか。
来年は今年よりゆったりと秋を迎える準備ができるといいなと考えています。
はたまた、fmj1周年記念で大阪にいるかもしれません!?鹿児島か?!滋賀か!?

身の回り

唯一覚えてるのがやたら暑くて、ちっとも秋の風を感じなかったこと。秋を意識したのはここ1週間くらいではなかろうか?と思うほどです。
ちょっと涼しく感じた日に長袖を数枚取り出しておいたのに、その後毎日半袖で過ごしたり。気候の変化が即、体調に現れるタイプなので(気圧の変化に弱い)この辺りは気をつける必要がありそうです。

家族

夏休み明け
幼稚園児は大丈夫でしたが、小学1年生が、1週間ほどはひとりで登校できず途中まで送り→幼稚園児送り→自分パートと慌ただしい感じでした。
とはいえ、勤務先が近いこと、パートであることが強みだなあ、とも感じました。
働くことを考えたときに、最初はがんばって特技を生かして派遣のフルタイム就業も考えていましたが・・・
自分のライフスタイルを考え、(ものすごく悩んで)取捨選択して誰でも出来る単純労働だけど、自宅から近くて子ども都合で時間も割り振りできるシフト制にしておいてよかったなあ・・・とひとりごちてみました。

出来る人は出来るだろうけど、じぶんはできない。
そういうあきらめというか割り切りもだいじなんだな、と最近やっと解りました(いつもながら理解が遅い)

いいライフスタイルと悪いライフスタイルがあるのではなく、

「できること」

「できないこと」

「やりたいこと」

・・・の、バランスをどう配分して行くかを

「自分で決める」

「外からの情報に影響されすぎない」

さいきんはそんなことを考えながら行動しています。

【編集後記】
自身が「fmj」という情報を発信ししておきながら(汗) 「外からの情報に影響されすぎない」というのがある意味矛盾してるのですが^^;
fmjでは執筆陣の「日常」や「体験」「経験」を発信しています。いろんなかたちのかぞくがあるよ、というのを伝えたいのです。

雑誌とか見てると「キレイな」育児や家事やワーキングマザー(という言い方は好きではありませんが)の情報がおおいなあ、と思ったのです。家庭を維持するってもっと泥臭かったり、子どもに対してかわいい♡だけじゃない感情を持ったりいろいろあり・・・ますよね??(私だけだったら正直スマン)毎日そんなきれいでいられないし、もっと身もココロもぼろぼろになったりもするし、理屈ではわかってるけどそんなのムリ!みたいなw

そういうところで「情報に影響されすぎない」をこころがけておりますです。はい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク