ヴィシー・チェック 2013 →001


特大プリンを手みやげに、義実家へ行ったお正月。改めてあけましておめでとうございます。

きょうも安定の寝かしつけ→寝落ちで、再び起きてからするぷろをたちあげる。さて、何を書こうか?と、逡巡する。目標やら計画やらたてはするけれど、慌ただしい帰省や、正月準備のあいま。のんびりした正月なのは家族だけで、主婦はふだんより「より」忙しいのは誰もが思うところだろう。

この忙しさは、あまり、嫌いじゃない。夏休みやゴールデンウイークより、ずっといい。やっぱり日本人のメンタリティなのだろうか?お正月は特別な感じがする。
ただの、一日なのに。

初詣に行って、出汁をていねいにひいた、おすましのお雑煮をたべる。部屋はいつもよりすこしぴかぴか。子どもたちにも、すこしだけパリッとした服を着せてある。11年使ってる重箱に、初めて次男が反応する。

「これなーに?」

結婚した当初に買ったのでかなり小さめ。

雑誌、オレンジページの通販で購入したものだ。結婚して5年は夫婦2人の暮らしだったので、このお重で十分だった。

気づけば、ちゃんとかぞくに歴史がきざまれてる。そんなことをおもう、2013年のお正月でした。

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク