グループブログをどうしたら作れるか?という質問に対する答えになるかわからないけど考えたこと(2)

2012 is rainbow year..

前回から引き続きです。

1:複数人をまとめるには?← 前回のブログ投稿
2:ひとつのことを継続するには? ← イマココ
3:ブログなどウェブ閲覧を利用してはいるが、その製作サイドの内容はわからない(質問者さんの、これからグループメンバーになる方のスキル問題)

2:ひとつのことを継続するには?

  • 質問されて初めて気づいたのですが、fmj(ファミリーマネジメントジャーナル)に関しては「継続しよう!」と、考えたことがなかったです。「する・しない」のまえにこれはワタシの人生の「ミッション」に付随するものなので、逆に「fmjを継続するために他のこと(家事・育児・パート・その他)をどう処理するか?」というほうが継続するためのコツになるかもしれません。

  • fmj(ファミリーマネジメントジャーナル)が継続しているのはチームの力がとてもすばらしいというのも理由のひとつです。内輪褒めでたいへん申し訳ないのですがそうとしか言いようがないのです!!皆、同じモノゴト(かぞく、家事、育児)という共通項があり、それらをシェアしたいという想いが強いのです。おたがいにどんなふうに忙しいのかも想像がつくので相互扶助もスピーディです。もちろん最初から出来た訳ではなく、連絡体制が整っていないために創設当初は自身がすべて行い、ヒーヒーしていた頃もありましたが(笑)いまではそれが自分の中で笑い話に出来るくらい些細なことです。同じ志を持つ仲間である、というのは継続の力強い要素です。

  • 「休みを作る」・・・fmjを作るときに最初から計画していました。昨年末から本年の年始はfmjは冬休みをいただきました。今年も年間計画で長期休載予定があります。どんなことも「○○しなきゃいけない」と思ってしまうと重荷になります。適度に休んで新鮮な空気を吸い込み、次のターンに備える。特に質問者様のようなクリエイティブ系の方には特に重要になると考えます。「ブログだから毎日更新しなきゃ!」と、構える必要はないと考えています。定期的な更新、計画的なお休みであれば認知もされやすいようにおもいます。

きょうはこのへんで!

【編集後記】
この質問をしてくださったのは「@koi_fumi」さんです。今後「絵を描く人」の情報発信をしていきたいとのこと。この出会いのおかげで、全く知らなかった「絵を描く人」たちと接点がもてて不思議なかんじです。自身も絵に興味が湧いたりして子どもの絵本を見てもいままでとは違う視点で見返したりします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク