買出し後の段取りを

BerkeleyBowl 07-25-09 7
Creative Commons License photo credit: yummyporky

最初にちょっとだけがんばる

宅配がまとめてやってきた日や週末にスーパーで纏め買いしたあと、食品はまとめて下ごしらえしてしまおう!ということです。このひと手間で素材は長持ち、日々の食事作りの時間短縮ですごくオトクな気分です。

  • 青菜は硬めにゆでてジップ゚ロックへ。
  • キャベツ、レタスは葉っぱをちぎってこれまたジップロック。丸ごとのまま冷蔵庫に入れておかない。一部は千切りにしておくとすぐにフライの付け合せになります。
  • 肉、魚類は発泡スチロールのトレイからはずし、冷凍、冷蔵それぞれ献立に沿って処理。下味をつけておくものは調味液の入ったタッパーへ
  • ・・・と、これらの作業をしつつ煮豚または蒸し鶏のおなべをセット。
  • コトコトとお鍋が仕事している間に、根菜類をカットしておく。にんじん、ごぼうを千切り。一部はきんぴらに。にんじんは多めに千切りし、ドレッシング漬けに
  • ジャガイモは皮付きのまま圧力鍋で蒸かしておき、皮をむいて保存。カレーの仕上げに足したり、ポテトサラダに。
  • ふえるわかめちゃんや乾燥ひじきなどの乾物も袋のまま保存せず、透明な容器やビニールに移し変えておく。我が家はジップロックタッパーを利用しています。

実際のところ・・・・

買出しは楽しいんだけど、疲れて買ったものをそのままどっさりと玄関や台所においてとりあえず飲み物を・・・なんていうのはよくあることです^^;
今までのブログで何度か紹介しようと思いながらずっとしていなかったのです。文章だけだとイメージつきにくいし、むしろ大変そうに見えるかな?と思ったので・・・
ところが!いい動画を見つけたので紹介します!プロの方なのでそれはそれはすばらしい手際なのでモチあがります。

「簡単収納ランド」さんからの動画を紹介します。

[ad#ad-1header]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク