自分のことなのにさっぱりわかっていなかったことをアンケートに答えているうちにわかってしまい驚愕したことなど18 #ヴィシーチェック 

子どもがいると言う事実。

こちらのアンケートに答えていくうちに自分のことがどんどん掘り下げられて怖かった。自分がなんで子育てを楽しめてないのかもわかってしまった。

子どもが「欲しくて」産んだわけじゃなかった事実。
自分の価値観のなかに「結婚した男女と言うものは子を持つのあたりまえ」みたいなものが刷り込まれていたことに気づいた。

もちろん、今いる子どもたちは大好きだし大切だけれど。

子どもたちが小さかった頃の「わたしは、こんなはずじゃなかった」感はここに起因しているように思う。

だから、実際に子どもを2回産んで、いま実際育てているわけだけれどももう一人産むかと言ったらこれはもうノォ、なのだ。

人には向き不向きがあって、子どもを持つことも持たないことも自由なのだよ、というふうに育てられていたら私はもしかしたら違う選択をしていたかもしれない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク