明日の自分へプレゼント

Cleanup

先送りしたくなったそのときに

山積みの洗濯物や流しの中の食器たち。
なにも言葉を発することなくそこにたたずんでいるだけなのに、わたしの心にそっと忍びこんでくるのです。

「やらなきゃ、やらなきゃ、やらなきゃなー」…と。

もうほんとムリ!かんべんして!
…っていうそんな日はカラダを休ませる方が優先。躊躇せず先送ります。
しっかり休んで気を満たしてから作業にうつります。

でも、ただ手をつけられずに立ち尽くすような日。
やればいいってわかってるんだけどぐずぐずしてしまう。
そんな日は。

「明日の自分にプレゼント!」

と、ココロの中で唱えてひとつだけ片付けます。不思議なモノでひとつ、手をつけると勢いがついて「これとこれもやっておこう」と、なるのが不思議です。まあ、でもやりすぎずほどほどに。
30分集中すればだいたい先送りしようとしてたことなんて終わってしまったりします。
・・・すいません読んでないんですけど(汗)

翌朝、スッキリした居間や台所を見ると「やっておいてよかった!」の、「達成感」というプレゼントがもらえます。しかも自分から自分へ!

「なんだ、私があれこれ逡巡してたことなんてたった30分で終わるんだ。」
そんなログが積み上がっていくと、先送りそのものも、減ります。

目指すのは完璧な片付けじゃなくて

「ちょっとこれだけやっておこう。」

という、スモールステップを何回繰り返せるか?だと考えます。

ダイエットや学習も同じような仕組みでうまくいくんじゃないかな?

…こどもたちに「くもんのプリント5枚やろう!」というと「えー⁈!」と、テンション下がりますが「1枚でいいからやっておこう」というと「1まいでいいの?!」とあっという間におわります。

人間のココロって不思議!

編集後記:
東京オリンピックの開催を7年後にひかえますます英語が必要と思うきょうこのごろ。このスモールステップ式でまた学習を細々続けようかと思案している今日この頃です。
最近はドイツのエンジニアの方と英語でtweetしたりと自身の英語力が試される機会も多くorz やっぱり英語は共通語なんだなあと感じました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク