この私がまさか「育児が楽しい」なんて発信をするなんて。

8年前の私に見せてあげたい。

長男は小学2年生(早生まれ)なのでかれこれ8年前になるのですね。妊婦の頃含めると。思い出したくない(苦笑)いろいろありすぎて。書けない。

それでも、今がちゃんとあってこうして皆さんにシェアしてもらっている不思議。

ぜんぜん育児クラスタじゃなくて育児から逃れたくてライフハッククラスタ界隈で勉強させてもらって、セミナーとかGTDとかタスク管理とかやってて、マインドマップ勉強したり、資格とって家事セラピストになってみたり、ヨジラー朝活に精を出してみたりと紆余曲折。

でもやっぱり話題には家族がでてきちゃう?!ので、ファミリーマネジメントジャーナル立ち上げてやんややんやと・・・・

きょう、なんだか達成感。
届いてほしいところに届いた感じがしてる。

こんなまとめを作ってもらいました。いっきさん(feat.イキブロ、ファミリーマネジメントジャーナル)ありがとう!

育児は辛いことだけじゃなくて、楽しいこともそれ以上あるよ! – Togetter

びっくりするくらいtweetしてもらってて昨日の注目記事入りしてたのにさっき気づいた。

昨朝、わたしが「育児系愚痴tweet大杉」っていうtweetしました。
そして、知人が「わたしのことかしら><;」と・・・反応していたことにパートから帰ってきてから気づきました。

「いや、違うよ!特定の個人とかじゃなくてニュースや雑誌が育児を辛いものに仕立てることがあったり、ウェブでもニュースになってたり・・・」っていう説明をしたくてこの一連のtweetを書いたのでした。

このブログをさかのぼって読んでもらえばホントもう「おまえがいうなよ!」と、ツッコミたくなること請け合いの愚痴愚痴っぷりですよ。我が家の赤ちゃん育児時代。

辛かった数年に、なにか私にちいさな種が撒かれていて、きょう、はじめて芽が出てきたのかもしれない。

種蒔くオバさん | あなたのおうち、わたしのおうち。

読んでくださった皆さん、ありがとう!
まとめてくれたいっきさんありがとう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク