片づけのことについて語るときにワタシの語ること

file000985497951

「ココ*クラ」レッスンはじめます

くらしすたんとの「ココ*クラ」

”心地よい暮らしレッスン”略して「ココ*クラ」を開講します。
今回はご家族で受けてくださいます。
モニターしてくださるのはファミリーマネジメントジャーナル執筆陣のひとり、「よしこさん」のお宅です。

f62c14c7f6eb7ab4657384254e883713-150x150

よしこさんのブログ みそじのいくじ

「ココ*クラ」をうける前に知ってほしいこと

このレッスンはキレイ好き、片づけ好き、インテリア好きの方はご遠慮いただいております。
必要がないからです。

  • 調子のいいときは一気にぴっかぴか片づけをするんだけどすぐに元通りに散らかる
  • いつもいつも掃除してる気がする
  • さっきそこに置いたはずのPASMOがみつからない!
  • 冷蔵庫に何が入っているかすぐにわからない
  • ダイニングテーブルはいつも何か置いてある

こんな方が対象です。

この講座を受けても、IKEAみたいなオシャレなお部屋にはならないし、雑誌に出てくるようなパリっとしたおうちにはならないし、みるみるうちにモノが減ってスッキリした部屋にもならないし、ときめきもないし、ワタシは魔法もかけられません。

部屋にあるものを整えることや、モノの無い部屋にすることをお伝えするレッスンではありません。

ワタシのお伝え出来ることは、いまあるモノが、きちんと暮らしのなかでほどよく巡っている状態を目指すことです。ライフステージ、家族構成によって、モノの量は家族ごとに変化に富んでいます。ただただ「モノがない」ことを目指しても心地よさに直結しないのです。
また、「モノ」の新陳代謝が出来るようになる、それぞれの「ものさし」もいっしょに考えます。


自分で、家族で、暮らしとモノをコントロール出来ている。

「実感を持つ」ことを目標にしています。

モノに振り回されず、モノをコントロールすることが「ココ*クラ」のゴールです。

「ココ*クラ」今回のスケジュール

  • 第1回 :受講者様のお宅以外の場所で、ヒアリングと”くらし”のはなし。座学中心。課題つき
  • 第2回 :お宅へうかがいます。ヒアリング時に伺った場所の確認。第1回の課題の確認。第2回の課題すりあわせ
  • 第3回 :第1回の課題の維持、第2回課題の確認。今後の維持する暮らし方の話

第3回以降は、おおむね同じことの繰り返しになるのでオプションと考えています。

通常の「ココ*クラ」は5人〜20人程度のグループレッスンを予定しています。(パーソナルをご希望の際はご一報ください。)

よしこさんちのモニターレッスンの様子は、くらしすたんとで今後おつたえしていきます。

編集後記

出典の明記が必要ないくらい有名なタイトルです。

わたしの片づけ哲学(?!)の原点は辰巳渚先生です。家事セラピストの勉強をしたときにその考えに触れてたいへん影響を受けました。
興味のある方は辰巳先生の講座や、講演へぜひ、足をお運びください。ここに、並行して学んだGTDやタスク管理を加えたものが現在の「くらしすたんと」のコンテンツです。



※なお、受講当初とは家事セラピスト資格の取り扱いが家事塾内で変更になったため「くらしすたんと」では「家事セラピスト」のオリジナルコンテンツは取り扱っていません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク