やっぱりおいしいウミガメ食堂

a1180_011784

センター南・中華・ウミガメ食堂がおすすめ!

センター南ってどこよ?なんでセンターで南なんだよ?と突っ込みどころ満載ですが横浜市都筑区にある市営地下鉄の駅名です。
センター北もあります。でも東と西はありません。

都筑区民が区役所へ行くとか昭和大学北部病院へ行くときに降りる駅。
遠くから来る人は、IKEAに行く途中に通る道または駅であり、わざわざ「センター南駅へいく」というのはこの辺りに住んでいるひとでないとまず無いと思います。

それでもお勧めする理由はおいしいから!!あんまりリピートするごはん処を持たないわが家ですがここは家族で4回行っています。

オシャレカフェみたいなポップな店内は女性ひとりでも余裕で入れます。ウミガメ食堂のもとである、麦田の奇珍だったら女性ひとりは厳しい「昔ながらの中華店」の雰囲気だけど、ココならきっとだいじょぶ!

詳しい場所と説明

地図はこちらのGoogleマップをご利用ください。お店の公式サイトは検索した限り無いようです。


大きな地図で見る

食べログはこちら

ウミガメ食堂 – センター南/中華麺(その他) [食べログ]

この人が言うならまちがいないだろう!の、ウェブサイト「恰幅のいい彼」のレビューもリンクします。

横浜のグルメ情報はこちらのサイトをとても良く利用させていただいてます。いつかいてるんだろう?と思うくらいのGoogleカレンダーのイベント情報とか。デヴじゃなくてあくまで「恰幅の良い」でおねがいします!


センター南の「ウミガメ食堂」でワンタンメン | 恰幅の良い彼の横浜B級グルメ

わが家のオススメ

ここに来るとみんながっついてしまうので、写真がどれもこれもいまいちですが一応掲載します・・・

gomoku

五目かた焼きそば
いか・キャベツ・豚肉・ニンジン・タマネギ・エビ・セロリがたっぷりのあんとともにやきそばにどーん!よくある鶏ガラ中華スープ味のしょっぱいあんではなく甘いんです。なんの甘さなんだろう?この甘みがなんともいえずおいしい!お好みでからしや酢をたらしてどうぞ。

wantan tare

揚げワンタン
子ども大好き揚げワンタン。甘酢あんを付けていただきます。写真撮るひまがないくらいこのブレっぷり。子どもの手がー。手ガー(汗)

takenoko

タケノコ麺
このお店特性の極太シナチクと自家製麺。とりわけたどんぶりなのでまたしても微妙な画像で申し訳ない。
ほそ〜〜〜い麺でゆであがりは固め。横浜の家系ラーメンとは全く違う「中華」のらーめんです。
マルタイの棒ラーメン的な。

nikomi

平打ち煮込み麺塩味
注文してから20分かかります。チャッとらーめんすすって帰りたい、そんなときの選択肢からは外してください。
かなり塩気の強い生姜風味のとろみスープ、たっぷりの青菜ときしめん状の平たい麺が土鍋にあっつあつに煮込まれてでてきます。そして煮込んであるのに麺にちゃんとコシがあります。不思議。待つ甲斐のある味です。どこから出ているのか脂分を感じます。カラダにしっかり熱が入ってくる。そんな味。

tyahan

チャーハン
山盛りのところを写真に撮りたかったorz
これも取り分けてしまって子どもがっつく3秒前という写真ですが、出てくるときはどんぶりに山盛り!なんです。
初めて注文すると「ファ?!!」ってなります。男性でも。(ソースはウチのオット。初めて注文したときは食いきれるかな?って心配してたけど杞憂でした。)でもパラリと炒めてあるサラサラのチャーハンは難なく胃におちてあっという間に完食請け合いです。

近くに立ち寄る用事が無くても、オススメな食堂の紹介でしたっ!

編集後記:

都合により昨日はブログ記事を書くことができませんでした。ちょっと悔しい!お休みお知らせ更新だけかろうじてw
まあでも、無理して書いたところでいいことは無いと考えました。毎日更新というのを実際にやってみて「毎日出す」ってかなりキツい!って、わかりました。きっと今までのワタシなら歯を食いしばってがんばってしまうところですが、養生を知ったのでムリはしません。長い目で見ていいことが無いですから。「こういう日もある」と、自身を振り返って、またきょうからこつこつと☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク