養生グッズが増えてくる

file000968573066
・・・あー、肩凝った・・・??

有効成分は生薬100%の入浴剤をボトル買い

いままでは、ちまちまと5包入りの生薬配合入浴剤を使っていましたが、とうとうボトルで買いました。

IMG_4016

Amazon、安いな。近所のスーパーでは2480円でした。でも28回分だから1回100円以下だし、ことに疲れを感じる日や、寒い日にいいかなと。

ハーブ、ナッツ、乾物の食材が増える

養生らいふHackの蓮花さんから教えてもらったことで、枸杞の実、胡桃、白きくらげ、杏仁霜など今まで家に無かったものが増えました。

IMG_4019

△くるみだけじゃなくてアーモンドとカシューナッツもはいってる。杏仁霜だいぶ使ったねー。そろそろ次買うか。
ちなみに杏仁豆腐を作るときはかんてんよりアガーがおすすめ。とろん、とした舌触りが楽しめます。プリンぽい。

そしてさらに!このワインの情報を聞いて増えたハーブ。

IMG_4020

カルダモン、ローズマリー。シナモンはなくなっちゃったので買い足した分です。最近はスーパーマーケットにミニパックが充実していて助かります。
カルダモンはほんとにおいしくて、自分の体調にピッタリはまった!と感じました。いままでホットワインというと赤しか思いつかなくて赤ワインじゃちょっと重く感じる日もあります。料理との相性とか。白ワインでホットのレシピを初めて知ってこれはよかった!です。

紅茶用の1杯用茶こしにハーブを入れて温めます。

△これは高級品ですが、似たようなものをIKEAで購入していました。

体調が最優先

やらなきゃいけないことや、やりたいことがたくさんあります。
それは「からだ」が動いてくれるからできることであって、「からだ」をあとまわしにして何かをしようとしても、うまく行きません。

それを実感します。
自分のからだと相談しないとなあ、って。

やりたいことが全部で来たらいいけど、それは食べ過ぎと同じ。
やりたいのにできない、っていう心の消化不良になる。

もっともっと、自分の源はなんだろう?って、選ぶ時が来てるのを感じます。

鍼灸師の若林先生もtweetされていました。

私の手に入れたいものはなにだろう?

編集後記

ブログ更新が1日あきました。残念ですがしかたありません。
次男の夜驚症(やきょうしょう)が、ここ数日また発生し、寝ぼけながら寝室を走り回っていました。あぶない。

また・・・というのは以前私の参加するグループブログ、ファミリーマネジメントジャーナルにも書いております。


寝ているときに突然起き上がって泣き叫ぶ、動き回る。「え?どうしちゃったの??」 | あなたのおうち、わたしのおうち。

それをおさめつつ寝かしつけていたらひっさびさの寝落ち。寝かしつけたら、起きてブログ書こうと考えていたはずなのに気づいたら朝でした。

優先しなきゃいけないのはどちらかあきらかなので、もう気にしないことにしました。

・・・って!!!!
わたしにとってはそういうふうに心の切り替えができることそのものが「養生」の結果なんです。
いままではできないことを思い悩み、やるべきことに集中出来ず、ないものねだりの日々でした。

「これができないならこうしよう、こうしたいからアレをやろう。」

「気持ちの切り替え」って、「からだ」とは関係なくて、自分の努力でなんとかしようとしませんか?
わたしはそうでした。でも、からだが整っていくと心も整っていく。その実感が付いてきています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク