台所用食器洗い洗剤ディスペンサー購入

チョットお高い1000円オーバー。でもスッキリシンプルで、今後は詰め替え用だけ買えばいいと思って、えい!と、購入。1000円越えることに躊躇するあたり貧乏性。

今まで使ってた洗剤容器がまさかの壊れる。
これって壊れるものなんだ!と違う意味でびっくり。コンパクト洗剤容器で、商品名ラベルがシール貼りされてなく、ペットボトルみたいにペリッとビニールはずせばうざく無い!という要件を満たしたボトルだったのに…小さいのもよかった。

一見ふつうに見える。ところが。

注ぎ口部分がついてる面がパカッと取れた。
がーん。

そんないきさつでこちらを購入しました。

なかを開けるとひねって上下に分割する形。
上部はプラスチック、下部はゴム系材質。
下の部分に洗剤注ぐ。

シンク内に貼り付けた状態で洗剤足せないじゃん?このとき初めて気づく。そのフォルムから上部が蓋になっているとばかりおもっていたのでした…

すでに使ってますが、ゴム材質の下部を押して洗剤を出しますが、そんなに細かい調整はできないです。ちょっと垂らす…とかはむつかしい。最初に薄めておいたほうがいいかもしれない。

とはいうものの、

スポンジ持つ→洗剤ボトル持つ→キャップを開ける→洗剤垂らす→キャップしめる→ボトル戻す→スポンジを利き手に持ち替える→洗う

これが、

スポンジ持つ(既に利き手)→ディスペンサーPUSH→洗う

はやっ!
さっさと買えばよかった〜。
この製品、あることは知ってたけどボトルがあったのでずっと眺めるのみ。
今回壊れたので初めて購入に至りました。

(ちなみにフタがピンクのやつもあったよ!←私信w)

これハンドソープもいれたくなる。
もう少し子供達が大きくなって泡タイプじゃなくても使えるようになったらいいかも。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク