あくせくしない暮れ

file000917087323
※注 こんな立派なのはウチのおせちではありません。イメージ画像です

やることはあるけど。

毎年、追い立てられるように年の瀬が近づいてきます。ああ、今年が終わったとおもうと、走り抜けるように年始の数日が過ぎていました。

でも、今年は違う。
きっと、来年も違う。

クリスマス、プレゼントにパーティ、子ども達の冬休み、大掃除、おせち、親戚訪問。プラス普段の家事・・・それらはいつも通りあります。慌ただしいけど焦りはありません。

今までは「全部」ひとりで仕上げようとしていたので、ほんとうに忙しかった!!

「全部」やる必要は無かったのです。自分のできることをできる範囲でやればいい。それで家族や親族からなにか「足りない」と言われたら次の年に改善すればいいや、と「わたしを軌道修正」しました。(でもきっとなにも言われない・・・と、思います)

トレードオフ、です。

「みんなの満足」と「わたしの心と身体の健康」

後者をとりました。
みんなの満足はわたしだけの力で成り立つものでなくて、みんなを満足「させられる」なんてわたしの奢りである、ということにも気がつきました。

「わたし」がたのしいと思えることを、みんなもたのしいと思ってくれたら御の字。
それくらいでちょうどいい。そんなふうに考え直しました。

たとえばクリスマス。
プレゼントリサーチ、選択から注文、セッティングまですべて夫に丸投げ。子ども達はとても喜んでいた。パーティはチキンとケーキは買ってきたもの。ピザとサラダを作るのみ。家族はおいしい〜!って食べてたし、とてもたのしそうだった。わたしもおいしかったし、たのしかった。

大掃除。
寒くなる前に、換気扇やガス台、風呂場など水まわりを済ませていたので普段のルーティーンさえ回していればまあまあ維持できている。窓ふき、ベランダそうじ、カーテン洗いはルーティーンに小分けして済ませた。今日の追い込みは夫が子ども達を連れ出してくれたので集中してリビングを整え、後は年越しそばを作るのみ!作りました。

おせち。
家族の食べたいものをヒアリング。

  • 栗きんとんと伊達巻がたくさん食べたいby子ども達
  • にしん食べたい、松前漬食べたいby夫

このリクエストに集中しました。他はごく少なく仕込む。煮しめは今年はナシ!小さい頃は食べてたのに長男が突然サトイモたべなくなってしまったのです(^_^;)いつも作っても余らせちゃうので今年は省略。

自家製

  • 酢バス
  • 栗きんとん
  • 伊達巻
  • 雑煮出汁
  • 田作りつくりわすれたのでwなくてもいっか(汗)

市販品

  • 黒豆
  • にしん昆布巻
  • 松前漬(タレ付き市販品に後入れで数の子を投入)

お正月あいさつ周り。
毎年、義実家、わたしの実家と両方訪問が恒例なのですが、今年は夫の冬期休暇がとても短く、義理実家の会食のみ行くことになりました。
わたしの実家両親は、パートタイムながら現在も仕事をしているのため、松の内訪問はお互い厳しい。無理せず1月最初の3連休に訪問することを予定しています。前倒しで昨日おととい実家でのんびりごちそうを頂いてわたし的冬休みでした。

書き出すとけっこういろいろちゃんとやってるじゃん?と、我ながら思いました。
ラッキー(^^)v

そしていちばん大事なのは、

「だれか」に選択をゆだねていないこと。
「人のせい」にしていないこと。

何か行動に移すときはちゃんと「わたし」が決めているからこその納得感なのだとおもいます。

2014年、ブログ[くらしすたんと]を読んでいただきありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

本ブログはkurasistant.comドメイン取得して来月で満5年になります。記事を書き出したのは2010年4月です。初めて自分でWordPressをインストールして独自ドメイン運用をはじめました。まさか5年もずっとここで書き続けているとは自分でもびっくりです。ただの私的日記だったらここまで続いていないと思うのです。読んでくださる方がいて、フィードバックをくださる方がいて、5年という月日を重ねられたのだと思います。ありがとうございます。

特に今年の半ばからは「どうしちゃったのこの人?」っていう記事が多かったと思うのに(汗)、むしろ読んでくださる方は増えました。リピーター率が多かった「くらしすたんと」に検索流入がとても増えました。少しずつ書き続けていたものが「データ」になってきたようです。

来年、どんな年になるのか自分でも想像がつきません。
去年の今ごろ立てた今年の目標は全くもって達成していません。

2013年まとめ:それでも僕は暮らし、掃除・洗濯・家事・育児を選ぶ | くらしすたんと

こんなに「もっともっと!」と増やすばかりの目標は頓挫してあたりまえ、と今のわたしなら理解できます。今年は思い切ってファミリーマネジメントジャーナルも休刊としました。

来年の目標は「より少なく、より良く。」

何を少なくするのか、何を良くするのか?
その経過をブログですこしずつ書いていこうと考えています。

良いお年を!

スポンサーリンク