初めてのベランダ菜園

DSC_0899

小松菜の種まきしました

※冒頭の写真はイメージです

ベランダでプランターに小松菜の種をまきました。
春らしくベランダーガーデニングしつつ、食べられるモノを選ぶのがわたしらしいかなと(笑)。

用意したもの

slooProImg_20150410192824.jpg

  • プランター

以前、庭でお花を植えていたときに使っていたものを保管してあり「いつか、子どもたちが大きくなったらプランター菜園やるんだ!」と捨てずにとっておいたものが日の目を見ました。うれしい。それまでは心の余裕がなかった・・・買った時は400円くらいで、底網ネットがついていました。このネットがない場合は鉢底用の敷石が必要です。


  • 培養土

参考にしたブログに元肥入りの培養土を使えば追肥しなくてOKとあったので元肥入りを選びました。普通の培養土の場合は住友化学園芸 のマイガーデンみたいな粒状の肥料を培養土に混ぜる。この培養土は近所のホームセンターで600円くらい。リンク張ろうかとおもったらネットで見るとなぜか高かったので同じのは張りませんw お手頃価格で十分かと。

  • 小松菜の種

「プランター栽培にも向いています」と裏の説明書きにあったものを選びました。これも同じホームセンターで198円。この種以外に、98円のお値打ちの種もありましたが、畑用の説明しか記されていなかったので、念のため避けて「プランターにも」と、書かれている方にしました。

参考にしたブログにはこちらがお勧めと書かれていたけど近所のホームセンターにはなかった・・・

  • ヨーグルトの空きカップ

youtubeで参考にした「小松菜の種まき」に丸い印づけに小瓶をつかっていたので、その代わりにヨーグルトのカップを使いました。
動画は文末に貼付けておきます^^ノ

  • じょうろ

種をまいた後に水やりをします。子どもの砂遊び用のじょうろをつかっています・・・

実際の種まき

slooProImg_20150410192823.jpg

このプランターに8分めくらいに土を入れます。

slooProImg_20150410192822.jpg

入りました。もこもこしているので平らにならして軽く押さえます。

slooProImg_20150410192820.jpg

平らにならして軽く押さえた状態。

slooProImg_20150410192818.jpg

ヨーグルトカップを使って○印をつけました。きいろのプレートには小松菜の種が入っています。ひと丸に3、4粒まきます。

slooProImg_20150410192816.jpg

種をまいた後、薄く土を被せます。

slooProImg_20150410192813.jpg

最後に水をやって終わり。

参考にしたウェブサイトは縦長のすじ状に種まきしていましたが、youtubeでみた動画の蒔き方を参考にしました。小松菜は30日くらいで収穫できて、また次が撒けるのでそのときにつぎはすじ状の種まきやってみます。

参考動画

芽が出るのが楽しみです☆

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク