なつのおわりパート2

IMG_3725

[green_box]Do what you feel in your heart to be right – for you’ll be criticized anyway.
「あなたの心が正しいと思うことをしなさい。どっちにしたって批判されるのだから。」 Eleanor Roosevelt[/green_box]

次の一歩へ

たくさん履歴書を書きました。新しいパートタイムの仕事を探しています。
履歴書以外に企画書とプレゼンテーションのファイルなんてのも久しぶりに書きました!

こちらのイベントに参加するからです!たのしみです!
※8月31日午後6時時点で残席1です。申し込みの方はお早めに!

dennsyo

ふりかえり

満月も過ぎ、良いことも悪いことも、次の一歩へ繋ぎたいと心から祈りつつ護摩修行へも言ってきました。

冒頭の写真は高幡不動です。なにかあると護摩修行にいくご縁のあるお不動さんです。

高幡不動の中心で愛を叫ぶ | くらしすたんと
護摩修行はこちらに詳しく載っています。(※http://www.takahatafudoson.or.jp/より引用)goma

この夏は早々にショックな出来事があってそうとう凹みました。

心の傷は癒えない、ただあったことの記憶が薄まるだけ | くらしすたんと
嵐がやってきたら後は過ぎるのをまつしかないので、おとなしくしていました。・・・っていうか、「よし、時間できた!何なにかやるか!!」っていう気分にはなれずとにかく気分転換をしました。

子供達がサッカーの合宿や祖父母宅へ連泊したりと、一人静かに出来たこともとても助かりました。

huluで映画を見たり・・・

本を読み・・・

たくさん食べ・・・

pancake7IMG_3445-0.jpg

こう、なんていうんだろう。自分の心の毒を外側からの力で押し出されたような日々でした。ケガをしてかさぶたにならずに、ちょっとこじらせてなにかに感染して膿みが出るような。きれいな表現ではないけれど、自分から「デトックス!」って意気込んだのではないけれど。
すごく傷ついたけれど、そのケガをしたおかげでなにか別の道や別の選択肢が生まれた側面もある、そういうきっかけに感じました。

振り返ったときに「万事塞翁が馬だったなあ」と思えますように。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク