たのしくなってきた。


△スーパーで見つけたけど食べ方わからなくて気になってパシャ。

ずいぶん前に、「たのしい」という気持ちにフタをしてしまった。そんな時間もお金も、わたしの自由もないと考えていたのでそりゃ、たのしくなくて当然といえば当然ですね。

たぶん、12年くらい前に「わたしがガマンすれば他は丸く収まる」って、あったことをないことにして走ってしまいました。そしてガマンしきることができればよかったけど、そのガマンをやっぱり人のせいにして小出しにして「わたしにガマンさせたんだからあなたはわたしを哀れむことが義務」と、態度や見えないものにつつんでチクチク攻撃していました。

それはそれ。

これはこれ。

当たり前だけど、どこかの自己啓発書に書いてありそうだけどあえて書く。過去は変えられないけど未来はこれから作れる。

そこに「たのしい」を加えたい。少し前まで子育てを楽しめない自分に苦しんでファミリーマネジメントジャーナル作った自分なのに、いまは泣いたり怒ったり迷ったりすることを含めて、丸ごと「たのしい」と感じられるようになってる自分に気がつく。

亀の甲より年の功。…うっ。

子どもとサッカーしてたのしい。 ごはんおいしい、たのしい。新作おかず作るの、考えるのたのしい。イベント企画して流れそうだけど(涙)チャレンジしてみたことがたのしい。次はがんばるぞ、たのしい。

ウキウキというより、充実のたのしさ。

ワクワクというより、安定のたのしさ。

目指すものが少し見えてきた、たのしさ。

今年もあとわずかですがくらしすたんととファミリーマネジメントジャーナルの来年のイメージが湧いてきました。
追伸:

お申し込みフォームからぜひ

2015-11-28(土)15:30 - 17:30 R-Style主宰・倉下忠憲さんをお招きして、 「仕事術」「知的生産」「ライフハック」「生き方・働き方」 などをお話しいただき、参加者のみなさんの質疑応答にたっぷり時間を取ります。 【コンテンツ追加しました!】 倉下さんwithくらちのりこ/ 次の時代のセルフブラ...

「らしたさんを囲む会」参加お待ちしております!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク