2016年・今年も「くらしすたんと」をよろしくお願いいたします

spd8920110109

あけましておめでとうございます。

他のブログと間違えて開いたかと思った方はすみません。
間違ってないです。ここは「くらしすたんと」で間違いありません。

googleの新年アニメーションのをクリックし、「新年」で検索された結果にこちらの顔の方のページが表示されたので、自分の過去ログを探るとやっぱりありました!

私は2011年1月9日にシゴタノ!のオンライン講座「スピードハック#spd89」のツイキャスを見ていたようです。そして現在も継続されているのですね。改めてハッシュタグを読んでみましたがすごいなあ。
当時はWindowsマシンを使っていたのでタスクシュートを使えたのですね。自分も試行錯誤していた様子が冒頭のマインドマップから伺えます。

[ad]

2011年ってまだ次男が2歳になっていません。完全にワタシ、やること間違えてます。この次男の年齢で時間を見積もろうというのはちょっと無理だと現在の自分にはわかります。
そして現在の自分の環境であれば、当時よりすこし上手に使えそうな気がします。気がするだけで出来ないかもしれないけど。
でも、この時だったからこそ無性に「子育て以外」のことに関わりたくて自分の裁量で何か出来ることがないか探していて、どうしてもやってみたかったのだと振り返りながら思います。乳幼児がいると突発事項に振り回される毎日で、どんなに予想に予想を重ねてもその斜め上の出来事が起こります。ほんとうに。だからこそ習慣化とかルーティーンとか決まった行動を繰り返し行うことに憧れさえ抱いていたのだと思います。

翌年の2012年にチラっと受講したことが書かれています。(このときも去年(2011年)は全然出来なかったけど今年(2012年)は出来たみたいなことが書いてある。 )
日刊おかあちゃん 127 | くらしすたんと

それに引き換え、現在はそれらが可能な環境になってきました。すべてが自分のペースではないけれど、あの乳幼児を2人抱えていた頃に比べればもう、ずいぶんラクになりました。

現在はMacオンリーの環境なのでタスクシュートこそ使っていませんが、当時学んだことを少しずつ実現できているんだな、と冒頭のマインドマップを見ながら思い出しました。

  • 繰り返しってこういうことか!
  • 習慣化ってこういうことか!
  • 記録するってこうなるのか!

当時はもう頭を抱えてどうしようと思っていたことが、肚に落ちる感触をいまになって感じています。

僕たちはいつか終わるから
踊る いま

〜星野源sunより〜

そう、僕たちはいつか終わる。
ずっとそんなことを考えて暮らしているわけではないけれどたまに思い出します。
そしていつか終わるからこそいまを踊る。
いまを踊るためには「踊れる自分である」準備をおこたらないように生きていたいと思うのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク