自由


↑次男の書いたうちの三姉妹。フー、スー、チーちゃん。わが家に女の子はいないけど、子供心は共通らしく感情移入しては笑ってる。

「ぶりっつ、ツッコミおかしいwww」とか、長男に至っては親目線でウケてる。…あんたが読んでるそのふーちゃんはあんたそのままでそ…と、ひとりごちる母です。
そんなわたしの話。最近。すごく自由さを感じる。

やることも減ってないしむしろ忙しかったりするんだけど自由。自分が全て選んだ結果だから。やらなきゃいけないことに埋もれなくなった。

「全部終わらせよう」と、思わなくなったのも功を奏してるのかもしれない。

暮らしは繰り返し。

積み残しがあって当然。

あとはエッセンシャル思考で教わったトレードオフ。この考えがなかったら本は書けなかった。専業作家ではもちろんないので、書く時間を作るにはどこかを減らさなければならないわけで。

本を書ききったことで、自分がどんなことをしてどんなふうに変化していまがある、ということを、もう一度追体験したら再び養生が心に浸みてきた。

本当に心が自由。

小さなイライラとから嫌なこととか別になくなったわけじゃないけど、それらも含めてまあいいや。と、思える。

集中するところがはっきりしてるからなのか。こだわりみたいなのがなくなったのか。単に老成しのかはわからないけどね(^^;;

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク