[報告]朝モップと曜日別掃除、日々ルーティーン計画他

file000659738380

朝モップクリア!

ここで書いていた朝いちばんのモップがけ。継続しています。

朝モップスタートしました。 – くらしすたんと
ひとつの習慣を取り入れるとあれもこれもはむずかしいのでちょっとブログが滞りましたがまあ、それはあたりまえなので気にしない。おそうじ優先。

朝モップ(+日々のルーティーン)+曜日別掃除=トータル30分以内ですませる分量として、取り組んでいます。なぜか?

以前も取り組んだことがあるのです。ペコ師匠流おそうじ。
初心者による初心者のためのおそうじ入門~はじめに~ – くらしすたんと

当時もちゃんと「30分」って書いてありますね。でも続かなかった。
今回と、今までの違いは結果に対する自分の心の在り方です。

「すぐにキレイにしたい」と、劇的な変化を望むのではなくて、
「少しずつ、コツコツ取り組むうちに結果的にキレイがついてくる」

そういった取り組み方に変わりました。

朝いちばんはモップだけ

そうじの習慣付けに取り組むとき、最初のうちはまだ、汚れが溜まった状態です。

そこからいっきにピカピカにするのは労力がかかります。汚れが溜まる時間より短い時間でキレイにしようとすると強い洗剤、強い力が必要です。一瞬の『キレイになった!』という高揚感を得ることができますが長続きしません。疲れてしまうからです。

今行っている掃除は、朝いちばんはモップだけ、曜日別そうじや日々ルーティーンは一日の中でバラして行っています。

以前、取り組んだときの掃除は、これらを朝起きて、一気に片付けていました。

  • リビング、収納部屋(タンスを置いてある倉庫的な部屋)、廊下、洗面所、トイレのクイックルがけ
  • トイレ掃除(本体ゴシゴシ、タンク、床をトイレクイックルで拭きあげ)
  • 洗面所ひとふき 洗たく機しかけ
  • 曜日別メニュー(今日は玄関のたたき水拭き、玄関ドア水拭き)

これらの掃除に取り組むときに「ピカピカになるまで」そうじしていました。
悪いことではありませんが、疲れます・・・
時間も気がつけば最初に設定していた30分を過ぎていました。

同じ場所を何度もそうじする

曜日別そうじは、同じ場所を繰り返しそうじします。
いっきにピカピカにすることより「汚れを溜めない」ことを目的にします。人が暮らしている部屋ですから完璧にピカピカな状態であることの方がまれです。
汚したら拭く。そして「汚れていなくても軽く一拭き」これで違いが出ることを実感しています。

▽こちらの本に書いてありました。

▽抜粋

さいごに

いままでは結果を早く求めては労力をかけすぎてエネルギー切れになり、頓挫したことのなんと多いことでしょう。いまは、「小さく分けてコツコツ続ける」ことができるようになりました。

見える結果は小さなもので達成感はわずかかもしれません。今までのような「高揚感」はありません。

しかしその方が「燃え尽き感」がなく、小さな達成感とともに「次の目標・目的」を持つことができます。これが「習慣化」につながると感じています。

▽心と身体にも習慣化を。わたしの書いた本です。

▽気になる

スポンサーリンク