買い出し後、日々がラクになるいくつかのステップ(その2)

前回に引き続き買い出し後がラクになるいくつかのステップです。
「将来の自分」が「今日の自分」に感謝すること請け合い。そのときはちょっとめんどくさ・・・とは、確かに思うんですけれど、何度も繰り返しているうちに「やっぱりこれをやっておいた方が結果的にラクだった」経験を積んで、いまいまのめんどくささに打ち勝つようになりました。

買い出し後、日々がラクになるいくつかのステップ(その1) – くらしすたんと

と、いうわけで我が家のある週の買い出しその2です。

その2肉、魚などの生鮮食品

IMG_5043

牛肉・豚肉・鶏肉・サバ。たらこなど。

IMG_5054

発泡トレーからタッパーにあけて・・・

IMG_5059

購入日を蓋に。

IMG_5050

発泡トレーをはがし、かかっていたラップでそのまま包みます。サバはこの日の夜に食べる予定だったのでこのままチルド室へ入れました。

IMG_5049

牛肉は1回の料理でこのくらいは使ってしまうのでサバと同じようにトレーを外してかかっていたビニールでくるみ、さらに買ってきた時に入れていたポリ袋に入れてチルドor冷凍室へ(調理する日を考えてどちらにするか決めています)
パリッとしたラップの状態の時に曜日を油性ペンで書き込んでしまいます。

IMG_5045 IMG_5046 IMG_5047

まあでもこんなふうに分割してしまうものはまた書くことになりますが。

▽例えば豚肉はこんなふうに3等分にしてポリ袋へ入れて冷凍室へ。豚肉は汎用性があるのでだいたい冷凍行きになることが多いです。いつでも何にでも使えるので。鶏肉は3枚あったので2枚と1枚に分けて冷凍。

IMG_5052

▽これだけトレーが空きます。

IMG_5058

▽冷凍もしないし、1回で食べきれるし賞味期限も長い練り物が唯一そのまま冷蔵庫行きでした。

IMG_5055

以上、買い出し後のひと手間を書いてみました。もしかしたらみんな当たり前にやっていることなのかもしれないけれど、私にとってはこうしてブログで書いて自分を鼓舞して続けている節があります。この手の記事を何度も書いているからです(^^;
毎週買い出しに行けたらいいのですがいけない週は2、3日分ごとに近くのスーパーに行くこともあります。
でもホント、買い物は疲れるの好きではありません。
予算と栄養と行動予定と気候と体調を考えながらですから。
子供達が小さいうちはネットスーパーや生協の宅配でもよかったのですが、いまでは食べる量が全然違うので予算オーバーになってしまうためせっせと買い出しをしています(汗)

うちではこんなことしてるよ!というアイデアがあったら教えてください!
@norixnoriや「くらしすたんとフェイスブックページ」にお気軽に声をかけてください♪

スポンサーリンク