曜日を間違えた!

お茶とパソコンと手帳

日曜日だと思ってた

だめじゃん・・・orz

頭では「祝日・月曜日・3連休最終日!」と、わかっているつもりでしたが体が忘れてる。こう、流れるように動かない。普段なら忘れないゴミ出しを忘れました。
しかも朝早くに回収されてしまうリサイクルゴミ・プラスチックの日(横浜市は分別が細かい)だったことがガックリ。それ以外だと回収時間が遅いので多少寝坊しても大丈夫なのだけれど。

ゴミ出しの通知サービスがあるのは知っていますが「知っていること」が毎回通知されるとなんかイラっとしてしまいます。わかってるよ!と、逆ギレ的な気分になるのです。今日のようなことはほとんどありません。だから余計な通知サービスは使いたくない。

夏休み明けからイレギュラーが多く、ルーティーンの定時アラームをオフにしていました。対外的な役割のアポイントはもちろんリマインダーをセットしていましたが普段の暮らしに関わる部分がおろそかになっていました。・・・いや、「おろそか」とはちょっと違うかな?

「繰り返し」のアラームを設定しておいても、その時間にできっこない!という状況ばかりでその「繰り返しアラーム」を見ることが嫌になってしまいオフにしていました。

たまにそういう時期があります。年末年始とか、ゴールデンウィークとか。
今回みたいな「学校の長期休み明け」も、そのひとつだ!と、実感。

もう「できない期間」と割り切ってある程度過ごして、落ち着きを取り戻したら忘れずにタイマーをオンにしよう!と今から来年のカレンダーを設定しました。2017年9月の3連休手前にリマインダーをセットしました。「ルーティーンのアラームをオン」と書き込みました。

週次レビューを再確認

「月の暦」でレビューのために時間を捻出することが出来るようになってきたので、そろそろ太陽の暦でもしっかり取り組みなおしたいです。陰陽はそのどちらかだけでは存在しえないものだから。必ずその両方が存在する。満月、新月、上弦、下弦のレビューは忘れないのに週間計画はきちんとアラームをかけていないと取り組むことを忘れます。時間の区切りが生活に溶け込みすぎて埋もれさせてしまうのです・・・

2年前の記事に週次レビューのことが書いてあるというのに!

アタマとココロの片づけ、”週次レビュー”をやってみよう(3)
どうも2年前の私はずいぶんがんばっていたようです・・・

今はムーンプランナーの満ち欠けPDCAも取り組んでいるのでここまで細かくは行わないけれど、1週間分の用事リストと献立の見通しくらいはきちんとどこかに書き留めておきたいと思います。

さいごに

単純に3連休が全然「休」じゃなくて普段の倍以上忙しいだけっていう話もあるんですけどね・・・。普段は昼にいない家族全員の3食作って買い物行ってパート行って子供がらみの習い事や役員の仕事があって雨がやまない中洗濯物は部屋干しと乾燥機がフル稼働で家の中がなんか雑然として気持ちが下がりがちですね。気をつけようっと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク