日々帳1


あさごはん。

トーストとスキッピーのクリームタイプ。コーヒー。はんぺんのマーガリン焼き。

ひるごはん

貰い物の豆だいふく。(この時点で午後4時すぎなので昼ごはん??だけど。)

よるごはん

ハッシュドビーフ。レタスとトマトのサラダ。ビールはハイネケン。

買い物

ウイスキーとビール。炭酸水、アイス、ドーナツ、食パンなど嗜好品ばっかりだ(^-^;  2100円(だいたい)

できごと。

朝は4キロ走。1キロ10分かけるつもりでノロノロ行く。アベレージペースは9分半になる。asicsのアプリで記録をつけてる。

歳をとると基礎代謝が落ちる。放っておいてもイキイキしていた身体は、きちんと手入れをしないとそれを維持できない。否、維持どころか加齢によって損なわれて行くばかり。そこでノロノロ走。巷でいうスロージョギングというやつですね。歩くより全身にすみずみまで血液や酸素が通ってる感じがする。基礎代謝の落ちた身体は自ら動いてあげないと身体全体に「イキイキ」の素が運べなくなってる。

走るようになってからそれを実感しています。

体を動かした後はとてもすっきりします。汗もたっぷり書いて心臓がしっかり動いて手の先、足の先まで感覚がしっかり届く。

ノロノロ走は4月に1キロから始めました。5月に4キロ走れるようになりました。歩くに毛の生えた速度ですけどね!でも気持ちいいです。

今までたまーにやってたジョギングはもっとペースが早くて息があがる速度でした。それは無理があったようです。今のペースだと40分連続で走ってもどこか痛かったり違和感あったりということはなく、どこまでも走り続けられそうだけれどもう少しいけそう、というところで止める感じです。

気分転換に「走る」っていうチョイスができるようになると、手軽だし、健康にいいし、自分がいいことをしている気持ちになれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク