日々帳8

あさごはん
昨日の昼と同じパン。ふつうの丸パンだけど本当に美味しい。
長男が咽頭痛を訴え、熱がある。朝ごはんは3人で。

ひるごはん
病院へ行って回復してきた長男とスーパーで買ったおいなりさんを食べる
ヨーグルト・缶みかん(熱が出た時の鉄板ですな。)

ゆうはん
さてなににしよう?熱があるとわがままな人がいるので私と次男は鯖焼き、熱のある人はうどんかなあ。

買い物
コロコロコミック、グリーンダカラ、ヨーグルト、缶みかん、ジャム、食パン、手洗い分食器洗い洗剤、漂白剤、パートタイムの仕事を交代してもらった人へプチおやつ。
パッケージ可愛くてジャケ買いなんだけども口コミが良くてよかった。
美味しいみたい。これと和三盆どら焼き個包装。

できごと

前に書いたゼンティスのジャムの黄色いやつアプリコットじゃなくてがやっぱりマーマレードだった。
長男が咽頭痛からの発熱。さすがに5時間ひとりぼっちはきびしいかなあ?と、調整の連絡。少しの時間だけ出ようとしたらいろんなひとがヘルプしてくれてマルッと休みにしてもらいました。ありがたい・・・

子供が病気して休む日はせっかく時間ができたから有効に使おうと思うんだけど結局何もしないで終わる。あれが欲しいこれが欲しい、どこが痛い・・・とか翻弄される感じ。こっちがぐったりする〜。ま、いっしょに途中昼寝したけどね。

しかし、過去を思えば小学生なのでだいぶラク。これが乳児や幼稚園児のときは本当にべったりくっつかれて具合悪いのをうつされたくないのに「いっしょにふとんにはいって」とか言われてホントにホントに文字どおり何もできなかったもんな。そして風邪がうつる・・・(最高記録?は過去にかかったことあるにもかかわらずおたふく風邪がうつった。納豆のパックのおたふくみたいになったよ、大人になってから。ことのときはさすがに実家の母に手伝いに来てもらった。)

当時のことはここにも書いてあります。

そして次男に移ることを心配していますが罹ったのはわたしでした。

先週から長男がおたふくかぜをわずらい、1週間ほど自宅軟禁状態でした。熱が出てぐったりすることが無く!軽く済んでくれたのは幸いだったのですが4...

こんな感じになった。

超痛くて寝ていても鎮痛剤が切れたことがわかるくらい。4時間おきに痛み止めを飲んでいないと目に涙がにじむくらいでした。しかも幼稚園の頃おたふく風邪かかったことあるのに。内科の先生曰く、抗体ができていないくらい軽くかかった場合は2回目もある、とのことでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク