う、のつく食べ物。


↑これは本文とは全く関係ない。朝ごはん作りながら作った昼ごはん。(ややこしい。)ラップかけて冷蔵庫へ入れておき昼はレンチンしてたべる。
夏休みだもの。 のりを

さて、その日の子どもたちは夕方のニュースふう情報番組をみて「うなぎ〜!」とか言ってますがまったく用意していません。

その日のメインは鶏むね肉のゴマだれ和えの予定でしたが急きょ変更。
鶏むね割いてタッパーへ入れて冷蔵庫保存。

うなぎはきゅうにできないけどそれっぽいものつくってやる!と思い。

砂糖、酒、みりん、醤油でうなぎの蒲焼タレふうのものを作りました。

レシピはこちらを参考にさせていただきました。

楽天が運営する楽天レシピ。ユーザーさんが投稿した「簡単うなぎのタレ」のレシピページです。タレが無い時や追加でタレが欲しい時に是非♪簡単に出来ます!。簡単うなぎのタレ。醤油,砂糖,みりん,酒

みりんの在庫がちょっとしかなくて(大さじ1くらい)めんつゆ混ぜてみたらかつおだしの香りが強くてちょっとビミョーな感じになり、醤油と酒を追加して煮詰めているうちに、ソレっぽくなってきました。
少しトロミがでるくらいまで煮るのがいい感じ。私は火にかけないでレンチン繰り返して作りました。

タレができたところでどんぶりの具材。

豚コマを焼き目濃いめでフライパンでソテーし皿に取り、ナスの皮をむいて軽くレンチンして中に火を通してからこれもソテー。焼き目を濃くするのは蒲焼風にするため。フライパンだけど炒めるというより焼く感じに。

ごはんにタレをかけ、もみ海苔を振り具材をのせ、さらに追いタレをしてできあがり。

…うなぎってうなぎじゃなくてタレがメインなのか!!っていうくらいおいしかったです。うなぎのタレ最強説は正しかった。

次はうな次郎試してみたいです。

https://www.ichimasa.co.jp/sp/item_unajirou.asp

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク