カラフルでちいさな、きもちをあげてくれるアイテム

きれいな色の大判ハンカチ

子どもたちが大きくなり、ガーゼやらタオルハンカチじゃなくて、「わたしの持ち物」としてのハンカチを用意できるようになった。

子ども基準ではないので、わたしの好きな色で選べる。

青や緑じゃなくて。

電車やバスやヒーローのプリントじゃなく。

もこもこしたタオル地じゃなく。

すっきりしたインド綿のカラフルなハンカチ。けして高級なものではないけど、自分のものにアイロンなんてかけている余裕がなかった頃をおもえばとても贅沢な気持ちになる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク