《家事》まとめ買いのあとは

まとめ買いのあと

お値打ち品を週に1回買い出しに行きます。安いからまとめ買いするために遠征するのに、自分のためのごはんを出来合いで済ます、ということがなかなかできないわたしがいました。(貧乏性)

買いだしは、行って買って帰ってくるだけで疲れてしまいます。が、調理担当は買い物の後もやることがたくさんあります。週末に家族で買い出しに行くとき。

買い物が終わるとわたし以外はもう

「あー、終わった〜(°▽°)」

と、買い物だけで達成感。わたしがひとりやさぐれてたりしました。

(´-`).。oO(は??この山積みの食材どうすんのさ )

なんてね。

そんな気持ちにならないために、このところは1人で買い出しに行く時はレンチンの冷凍パスタや🍝カップ麺にしたり。家族でいくときはレトルトカレーにしたり程よく手を抜くことを覚えました。(あいかわらず気づくのが遅い…)

買い物が大変な理由

買い物が面倒な理由はいくつかあります。

  • 現在の在庫を把握
  • 在庫に応じて買いたし
  • いつ、なにを使うかある程度組み立てる
  • 調理担当の予定も鑑みて調理工程にかける時間も見積もりつつ献立を考える
  • その上で栄養と予算も考えつつ嗜好を満たす

これだけでも充分たいへんで、さらに買い出し先で予想より値段の高い、安いがあれば臨機応変に食材を代入していきます。

「コンダッテ」というアプリがほんとうに優秀です。どんどん使い勝手がよくなる!

年末はさらに家族の外食や年末年始のごちそう予定があったり、食材の市場価格上昇で計画的な買い物が必要です。

ご利用は計画的に。#違う

今度、こちらの勉強会に参加するにあたって自分のタスク管理を見直しています。

イベント概要 「ライフハックを実験する時間と場を設ける」というコンセプトのもと、「ヨコハマハンズオン」をアップデートして発足しましたが、おかげさまで第4回を迎えることになりました。 第3回からイベントの性質をまた少し改めまして、まず、20...

まずは一番身近なごはん作りをザーッとかいてみました。

掃除よりごはんを中心に回っている気がするわたしの日々。もう少し掃除に力を入れないと〜(^^;;

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク