【あたりまえすぎる健康法】食事の記録1週間ぶんまとめ【その5】

・食事

ごはんメモ – week5

ごはんメモを見返すとかーなーり、食べたいだけ食べています。・・ってこれ毎週言っている気がする・・・。
昨日はマックに2時間以上いて、手帳に年間予定書いたり今のモヤモヤをたくさん書いていてしっかり食べています・・・ま、それでアタマはだいぶすっきりしたからいいか・・・いや、よくない。こういうときに入れる定宿じゃないけど”いつもの喫茶店”とか欲しい。サブウェイとかドトールとか?

そしてあさごはんが元に戻ってしまっています。パンとコーヒーで終了。
連休中はごはん作りに急かされずゆっくりしたいし、連休に挟まれた平日はやっぱりばたばたしてメニューに気を配る余裕がありませんでした。

「「余裕」がないとできないこと」にしないで、いつもサッと用意できるくふうを考えたいところです。

・気持ち・モチベーションについて

【その12】まで続く予定のこの記録。半分の一歩手前に来て中だるみがきました・・・

食べたもののメモをすぐ取らないことが多く、思い出しながら書きました。ゴールデンウィークをはさんだのでイベントをきっかけに思い出すことができてよかったです。これが平日だったら確実に埋没する記憶だったと思われます。そして1日朝ごはん忘れてます。たぶんパンを食べたんだと思うんだけれど・・・

書くことに対してあまり記録を取ることが楽しくない、と感じてしまったのでくふうを考えます。写真でインスタやTwitterにあげるのが一番手っ取り早いかと思います。「見られる」という意識は人をぴりっとさせる効果を感じるからです。

・体型

採寸していないのであくまで自分の感覚ですが脇腹が引き締まった気がしています。パートへ行く時に制服を着るのですが、いままでよりゆとりがあります。

デニムを履いたときの、服の腰位置が上がりました。つまりヒップが上がって布地が上方向へ引っ張られているのだと思います。お尻のたるみが少し解消されてきたのかもしれません。

二の腕に筋肉がつきました。半袖になるくらい暑い日に「ちょっとかわったよね?」ときくと家族からも同意を得ました。プルッてしてないとw(・・・いままではしていたのか・・・(TへT;))

タンスの肥やしになっていたとろみ生地ワンピースを「着よう」と思えるようになりました。これは自分の中で嬉しい変化です。

これらの結果を今後は数値として取りたいと思いzozosuitを注文しました。
自分でメジャーで測るのは大変です。いい時代になりました。もっと前に注文しておけばよかった。到着は7月半ばということでまだ1ヶ月以上先です。というか、3ヶ月チャレンジが終わってると思うのですが今後の継続のためにということでぽちっとな。

自分の体型が3Dでみられるとあったので戦慄・・・。

・体重

筋トレの本(「筋トレを続ける技術」自宅で気軽に脂肪燃焼! )に「体重を落とすことばかり考えると挫折する」とあったのでたまに測ってはいますが指針にはしていません。平均するとスタート時より1キロ低いことが多いかな?というくらいです。あくまで平均なのでスタート時を基準すると2キロ減っていたり、元に戻ったり、スタート時より増えていたり・・・と、ばらつきが多いです。

食べ物に制限なく、週に2、3回の筋トレ、と週2ゆっくりジョギングでこの成果なら「やった!」と思える過程と感じています。

・運動

1ヶ月過ぎてだんだん「やらないと気持ち悪い」という変化が現れました。これは本当に大きい。「うーん、ちょっと動いてないからバス乗らないで歩こう」と、思えることが大きな変化だと感じます。

出かけるときに「帰りは歩きたいからスニーカーにしよう」という選択をする自分に驚いています。

筋トレは前述の本(「筋トレを続ける技術」自宅で気軽に脂肪燃焼! )通り、ほぼ1日おきに行なっています。そして同じメニューだと筋肉痛にならなくなってきたのでメニュー変更を考えています。セット数を増やしたり1回あたりの数を増やしたりしていますが体がなれてしまうのでしょうか?違う部位を刺激するメニューを取り入れてみようと考えています。

それではまた来週!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク