【あたりまえすぎる健康法】食事の記録1週間ぶんまとめ無し【その8/9/10】

気力がない

3週に渡り全く手をつけていなかった本企画。

「やりたいこと」より「やらなきゃいけない」ことが生活全体を覆ってきて私のキャパがいっぱいになってしまったことが原因です。

ゴールデンウィーク明けからちょっと厳しくなってきたタイムスケジュールをやりくりしていましたが、子供の中間テスト前対応が始まると完全にまわらなくなりました。(中学生朝早すぎ夜遅すぎ。)

私の働く時間は変わらないのに、子供の朝練のために朝早く起きて、テスト対応で私まで夜遅く寝るとか気力がなくなって当たり前。そこで結局、じぶんのための運動や記録などはひとまず脇に退けていました。

「あたり前の健康法」でバランスが取れ、維持できる状態が望ましいのですが、今回のように慣れない忙しさやどうしても休めない時というのは人生のうちで、ままあるものです。

気力には限りがある。
気力には限りがある。
気力には限りがある。

大事なことなので3回言いました。

元気、気力、気配り、気遣い、気疲れ、気負い・・・これらに使われる「気」。
こんこんと勝手に湧き出るものではなくて限りがあります。
使ったら補う。休んで回復させる。1日のうちに足りなさそうだったらどこかで帳尻を合わせる。使いすぎない。

そこで番外編としてこの気力・・・つまり漢方でいうところの「気」が足りていない、巡っていないという今の状況を打破するために【養生集中ウィーク】を間に挟むことにしました。

(次回へ続く)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク