来年の手帖を手に入れた!

婦人之友社、その名も「主婦日記」。
以前までのデザインは、もう少し小ぶり、厚手で、製本も固くて開いたままおいて置くのは大変だった。(四年前くらいに一度つかったことがある。)
ことしはずいぶんリニューアルしていて、ビニールカバーまでついてる。日記、となっているが、十分手帖として持ち歩けるサイズ、デザインになった。すこし、大きくなったけど薄い。

ライフログも取れるテンプレート。

家事ごよみなんてのもついている。
なかなかあじわい深い。

今のところ考えているシステムは。

●リビングにある、家族ごとの予定を記している月間カレンダーがメイン。常に最新の予定にしておく。
●主婦日記月間ブロック、Googleカレンダーを、つねにリビングカレンダーと同期。
アポイントまとめる。Googleカレンダーは夫に家族の予定を意識してもらうため。
●キャンパスノートウィクリー(バーチカル)で時間を可視化。スキマ時間の確認。持ち時間のバランス確認など。バーチカル欄を二分割して予定と実行とを管理。
●主婦日記のホリゾンタルウィクリーに、デイリータスクリスト、MIT(most inportant task)を記入。くわしくは「マニャーニャの法則」「減らす技術」という本を参考にされたし。
●タスク管理は主婦日記、タイムマネジメントはウィクリーバーチカル

このようなシステムを構築してみました。
実際はどうなるんだろ?
家庭の仕事を主軸においたシステムなので、ここにビジネスが加わるとタスク管理にデジタルを加えていくことになるか、ビジネス用にノート一冊携えるか?

…手帖も用意したことだし、そろそろ来年の展望マインドマップをボチボチ書きたいところです。

Posted from するぷろ for iPhone.

[ad#ad-shikaku]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク