【タイトルだけ日刊おかあちゃん119】ドロ汚れなどを落とす強力せっけんを買ってみた【追記有り】

買ったのはこれ。
15センチほどの小さな箱。320円ほど。

この寒いのに、砂場に溝を作って水を流す遊びが幼稚園で流行ってるとのこと。
その名は「川づくり!」
恐ろしいまでのドロ汚れを呈して帰ってきます。
悪のデューフェンシュマーツ博士なら

「呪ってやる~!!」

と、いうところですな。

せっけん箱の中身をあけると、それがなぜ箱入りなのかがわかりました。

なんか付属品付き


せっけんネット、ご丁寧に吸盤フックも。

これをつかって、幼稚園児の体操服をゴシゴシこすり洗いします。そのまま、洗面器などに水を貯めて漬け込みます。翌朝、ほかの洗濯物といっしょに洗います。
増白蛍光剤が含まれていたので、ナチュラルな風合いのものは別で洗った方がいいかもです。生成りなんかはたぶん、NG。
だいたい、夫ワイシャツといっしょにあらいます。これも、えり、袖をせっけんでゴシゴシしてるので。

肝心の汚れ落ちですが、たしかにきれいになります。…が、超!劇的!って感じではありません。もう、ウチの場合は積み重ねた汚れもあるからかと。
新品のウチから、こつこつと汚さないように毎回お手入れをしていればキレイを維持できる、といったものかとおもいます。

あ、いやでも、すこし感動します。
お?くすみが取れてる?くらいにらイケます。

来年新入園さんは、用意するといいかもです。白さながもち!

…さいしょは、似たような用途でお値打ちの「ウタマロ」っていうのを探してたのです。
見つからず冒頭の製品を買いました。
買ったあとに、別のところで「ウタマロ」発見したのでつぎはこれにしてみたいです。
…たんに名前がかわいいだけ。
せっけんなのにウタマロ。なぜウタマロ??

ウタマロ公式サイト
http://e-utamaro.com/

Posted from するぷろ for iPhone.

参考になるかもしれないリンク

【2011/12/07追記】なんとこのエントリを書いた翌日、おともだちが「うちはコレを使ってるよ~」と、下記のマルセルせっけんを持ってきてくれました。ダイソーでも売ってるそうです。わざわざありがとーう!今あるのが終わったら使って、レポります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク