日刊おかあちゃん121 怖い!いたずらでクスリを飲んじゃった!!

二歳の次男坊。
飲んでしまったのはこのくすり。
皮膚科でいただいてます。
ジキリオンシロップ

スーパーから家に戻ると、「まま~( ´ ▽ ` )ノシロップちゅっちゅーって、したの(^人^)」

と、いいました。日曜で夫もいましたし(だから子供おいて買い物行ったのですが)早いけどくすりのませたのかしら?と、思い適当に聞き流して食品を冷蔵庫にしまおうと、リビングを横切ると!!

ビックリする光景が!!

ジキリオンシロップ、封あいてるものがバラバラとあちこちに散らばり、その数7本!!

すぐにかき集め、手の届かないところへ。
容量をみるとすべて飲み切ることは出来ず
、ひとなめしては次を開け…とした模様。大量ではなかったのでまずは大丈夫だろうと判断しました。

この、形状が幸いでした。点滴みたいですが、ひねって封を開ける経口投与液です。スポイトのようにちょっと押し出さないと液がでません。封を開けるちからより、薬を押しだす力の方がより指先の力を必要とするので2歳9ヶ月の子にはできなかったのです。
(因みに実験したら5歳は開けるのも押しだすのも楽勝でした。)

夫も、ちょっと別室で作業していてきづかなかったようでした。

大きくなって、少し手が離せる反面、こういうことが起こりやすい時期にきたな〜と、反省しきりでした。ほんの、数日まえはこの薬を保管しているタッパーさえ開けられなかったので油断していました。

この件で認識を新たにしたのが

◎ なるべくこどもから目を離さないこと
◎触られたくないものは必ず手の届かない事を確認してしまうこと
◎「今後の危険管理チェックする」タスクを追加

ひさびさに背すじの凍るできごとでした。
見た瞬間ヒヤーっしました。
お子さんお持ちのみなさんに、このヒヤリハットをシェアしたく…orz

年末年始って、なぜかふだんは起こり得ないようなことが起こったりするのでどうぞウチみたいなことのないよう、お気をつけください!!

[ad]

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク