日刊おかあちゃん124 試験的子連れオフatこどもの城にての、メモ

写真付きでかわいらしい!さすがのレポート。hossinaさんのブログはこちらから。

参加は、@hosshinaさんファミリー、@moyoriさん& @kumamim さんファミリー、そしてワタシ+息子×2…と、思っていたらまさかの‼ウチの夫参加。ほとんど子守り。助かりました。ありがとう!

夫、ホッシーナさんとランナー話ができたみたいです。よかった。

「目標を設定して走る」

…ことに心動かされた模様です。俺もちゃんと目標値作って計画しようみたいなことを言ってました。子守りだけじゃなくて得るものがあってよかった。

そして今回の集まりは、タイトル通り、とりあえずこども連れてみてどんな感じになるのかな?という…実験的な感じです。

こどもらで遊ばせといて大人は話ができるかな~?という、淡い期待。

年長児はイケそうな手応えでした!
すっかり仲良くなった頃にバイバイ( ´ ▽ ` )ノで。こどもたちはちよっと(いや。かなり。)未練~(´-`).。oOって、顔してました。
わたしのしらないあいだに「また、こういう会ある?」と、ウチの長男はホッシーナさんに聞いていたとのことでしたw
こんな短時間で、あっというまにこどもたちが仲良くなったきっかけがiPhone!ガジェットつながりはこどもらも、かわらないね(^_^)

小さいチーム(2歳)は、ウチの次男坊を筆頭にやはり目が離せなかったです!(◎_◎;)

勉強会のカタチをとるとしたら、小さいチームは、やはり託児サービスのあるところでないと難しいかな?やはり。

候補としては、

●キッズルーム付きのカフェ、レストラン。

●地区センター(横浜市の呼称、都内は区民センター?とかですかね?)のこどものプレイルームを貸切にしたらいいかもしれない。

●最近、イオングループで保育士つきプレイランドができて、2時間半までの制限付きだけど30分500円で預けられるみたい。こういうのを利用して、大人はフードコートで勉強会(^^;;??
でも、予算的に子ども2人だとちょっと厳しい?…だったら家族に預けたほうがいいのかな?、とかおもう。

今回は、場所がこどもの城というのもあって、アクティビティ満載!たくさんのこどもたちと混ざって遊具で遊ぶ場所だったので、次回は個室を用意して、おもちゃとかもちこんで試してみたいなあ、と、おもいました。

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 虹の父 より:

    いいですね!親同士、子供同士の、「いつもと違う」交流ができて!!noriさんの旦那さんが参加したことが、典型的な「予想外の」交流かもしれませんね。

    うちの子供が小さい頃、私も子供を軸にした集まりをやっていました。子ども連れ、大人のみなどが数組集まってくれていました。

    キーワードは「体験」。餅ついたり、そば打ったり、公園で遊んだり、その時の気持ちをクレヨンで書いてみたり、消防署の見学に行ったり、子供の城へ出かけたり・・・面白かったです!

    楽しい集まりが続くといいですね!

    p.s.
    消防署見学では、大人限定でしたが、はしご車まで出してきてくれて、カゴに乗って、上まで上げてくれました!!救急車の中見せてくれたり。子供達も興奮してました。個人の集まりだったのに、地元の消防署だからできたことかもしれませんが。名古屋市内、都心なら無理かもしれませんが。

  2. norixnori より:

    ええもう、オットついてくるが予想外過ぎてこっちがびっくりと言うか逆に気を遣うと言うかでもありがとう!とも思ったし・・・てきでアワアワしてましたw
    子どもを軸にする集まりも楽しそうです!
    最初は大人中心の集まりにこどもを連れてくるとどうなるかいう画策を最初はしていたのでw
    できれば一回で終わりにならないよう、細く長く続けたいと思います!