無題

file4101308118439

語りたいことはたくさんあるはずなのに、ずっと詰まってうまく発することが出来ずTwitterで単文を散発するもののブログ記事として出すことが無いままに六月ももうすぐ半ば。はやい。もう一年の半分が終わってしまう。嘘だと言って。 #残念ながら嘘じゃない

以前も書きたい気持ちとは裏腹に言葉が出ない、書けない時があった。いろいろな考えが浮かびはするのだけれど文章の体裁をとれなくて、頭の中から取り出すことが出来なかった。
師匠の蓮花さん(@lotas48)さんに伝えると「『気』が足りてくれば言葉も出てくるから休むように」と言われたことがあった。だから書けなくても焦らなくなった。書けないのではなくて「書かない」時期なのだと理解した。

ーーーーーーーーーーー

○○しないと、□□やらないと・・・となんでも抱えるくせをてばなしていたつもりだけれどまだまだだった。

「・・・で、なければならない」でわたしを縛っているの自分自身だった。

ーーーーーーーーーーー

Twitterでは書けるけどブログ記事にならないことがある。おなじ「書く」という行為でもTwitterだとラクにかけた。話すことと似ているから?
・・・でも実際に口から声を発してしゃべるのは(相手の話を)「聞く」「理解する」「自分の心の反応を考える」「文章を組み立てる」「発話する」・・・を同時進行でやらなきゃいけないから苦手だ。Twitterだとライブに近いけれど自分のペースで読み書きが出来るからラクなのかも。

ーーーーーーーーーーー

ではまた。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
ひとりごと
norixnoriをフォローする
くらしすたんと365+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました