【あたりまえすぎる健康法】食事の記録1週間ぶんまとめ【その2】

2週目のごはんメモ。下記はPDFのリンクです。

ごはんメモ – week2

1週目の記録ブログはこちら

【あたりまえすぎる健康法】食事の記録1週間ぶんまとめ
今回は助走として「いつもよりちょっとだけ心がける」程度です。レオバボータも言ってたし。ちいさく始める。いきなりここで制限を強くかけたりあまりにも負荷の高いことをすると心の方が嫌がって長続きしないのです。今までの経験から。アイ...

前回の1週目の記事を書いた時に、日毎のページがやっぱりあった方がいいかな?と思ってnoteを作ってみたのですが、家族の生活が新年度で切り替わり、なれないタイムテーブルで動き始めたのでやっぱり毎日書くのはできませんでした。

【あたりまえすぎる健康法】day1|norixnori|note
本家ブログに書いている「あたりまえすぎる健康法を3ヶ月続けたらどうなるか検証してみる」の、食事と運動の記録を日毎に書きます。ほんとうは本家ブログに1週間ごとに書きたかったのですがブログのレイアウト上1週間ぶんって読みにくかったので。pdfでアップロードはしています。 ごはんメモシート1pdf ここなら1日ごと...

1週間ごとにブログでアップするくらいが、取り組む姿勢として私にはちょうど良いのかもしれません。

先週に引き続き、1週間のなかで筋トレが2~3回、ジョギングが1回。こんなわずかな回数でも、筋トレは回数を重ねるごとに1回あたりの負荷のかかり方が違うのでトレーニングになっていることを感じます。少しずつ回数やセット数を増やすことができそうです。

ずっと参考にしている筋トレの本。これをやると筋肉がシュッとするのを感じることができます。オススメです。

[amazonjs asin=”4262163997″ locale=”JP” title=”筋トレを続ける技術-自宅で気軽に体脂肪燃焼 (Ikeda sports library)”]

 

2週目の振り返り

ごはんがまったくもってダイエットメニューではなく普通の食事で普通のおやつ。自分の食生活の振り返りがすごくできた週だと思う。気合を入れてダイエットメニューをすると反動がくるので、ごく普通に過ごした。自分が無理をしないで過ごすとこういうメニューになるんだな、ということが現れている。

夕飯に冷凍食品のチャーハンとかちょっと立て込んだ日の夕方に自分がやるパターンが見える。反対に余裕があるときは自家製シュウマイとか紅茶豚としっかりメインに副菜数品と品数が多かったりする。たて込んだ日でも子供達は冷凍チャーハンもいいけど自分はレトルトのおかゆにするとか回避策を考えたい。

この週は暑い日もあればすごく寒く感じる日もある、とても春らしい気候だった。
ごはんメモのなかで夕食が「ラーメン」の日はとても寒い日だった。すごくラーメンが食べたかった。味噌味でコーン入れて野菜たっぷり入れて。インスタントの揚げた麺じゃなくて本当はラーメン屋さんに行きたい感じだったので生麺タイプのものを買ってきた。ごはんメモだけを見ると健康的な生活に見えないけれど、自分にとってはいい具合の選択。

外食にしなかったこと、具材に野菜をたっぷり入れられたこと、食べたいものを食べられたこと。

反省はチョコパイ。これは1個にしておくべきだった。(ミニチョコパイを2個食べてしまった・・・)夜の白米とトレードした。

おやつをゼロにしようとすると明らかに「がまんしてる」ふうになってしまうので、ひとまず量を減らすことから。そして本当は前述の「チョコパイと白米をトレード」というのは養生の考えでは微妙なところで。そもそも食事で摂るはずの糖質を摂りきれていないから甘いものが食べたくなると考える方が妥当なのです。

必要量の炭水化物をしっかりとればそれ以外の糖質を欲することが減ると考えます。1日3食のなかで米、小麦、とうもろこし、芋類などでしっかり食べて、ただただ砂糖の塊を摂ることのないように気をつけたいと思います。楽しみとしてのスイーツはごく少量をつまむ程度で。

現場からは以上です。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
健康法3ヶ月チャレンジ健康管理
norixnoriをフォローする
くらしすたんと365+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました