睡眠のリズム・からだのリズム

ひとりごと

ここ数ヶ月「寝つけない夜」と「いつもでも眠い、寝ても寝ても眠い」という状態が交互に続きます。途中にすこしだけふつうの時期を挟み、また「寝つけない夜」と「いつもでも眠い、寝ても寝ても眠い」原因がわからず、眠れない時は眠れないなりに体を休め、眠い時は夜の睡眠を多く取ったり昼寝したり工夫をしてきましたがいまいち釈然としない。

もしかして・・・と調べてみたら更年期かもしれません。

女性ホルモンが原因でイライラに加え、判断力低下や不眠にも!?
「最近、なんとなく気分の波が激しい」「生理前でもないのにやたらとイライラする」……。このような状況を経験したことがある女性はいないだろうか。何の前触れもなくやってくる情緒不安定の原因は、もしかしたら女性ホルモンかもしれないのだ。
40代後半からの貴女へ|伊豆美レディスクリニック
伊豆美レディスクリニック(横浜市青葉区・たまプラーザ駅)は、女性医師を中心に子宮癌・乳癌検診をはじめ、女性の健康全般をサポート致します。

急激に減るエストロゲンが体の機能のバランスを崩す。これが更年期。
しかし、老化により減るものは減る。減っていくけれども、そこでそれなりの暮らしができるように体を整えていくことに注力する年代になりました。この先10年以内で閉経は必ずくるでしょうし避けられない体の変化を養生や薬膳で緩やかに過ごすことが自分でできる最善かな、と思いました。最近描いた「おばさんに抗う」でも書いたように、どこまでいっても・・・・

食べるものや睡眠、運動を気にかけてやっと健康が手に入る年代

もうこれなんですよね・・・

幸いにもまだ女性の平均寿命まではあと40年近くありますから、自身の体で研究してみたいと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
ひとりごと
norixnoriをフォローする
くらしすたんと365+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました