口車(?)に乗せられてサンバリア100を買ったらかわいいしびっくりした

ひとりごと

日傘を衝動買いしました

友だちのブログが暴走してて、あまりに面白すぎた。そして彼女がいうのだから間違いないだろうと即ポチして買いました。タイトルにもある「サンバリア100」という『日傘』です。

公式サイトはこちら

サンバリア100
完全遮光日傘専門店のサンバリア100です。 サンバリア100は紫外線 赤外線 可視光線を100%カットします。

…やよこブログ、傘の説明なんて1ミリもないのにどうしてあんなに欲しくなるんだろう?すごく不思議。

史上最高の日傘、サンバリア100についてうるさく言う人
別に日焼けが怖かったわけではなく、美意識もそれほど高くないから、これまで、申し訳程度にしか日傘を認識していなかった。ここからうるさくなり...

そんなわけでうっかり買ったわたしが代わりに詳細を書きます(笑)

びっくり1:分割払いできる

サンバリア100はその性能を考えたら妥当なのだけど、やはり「ちょっと高い…」と、思う値段ではあります。

まあでも頑張って稼ぐぞ!と、意気込んで支払いにすすんでみると、なんと!カード払いを選択後に分割のプルダウンがありました。ネット通販で最初からこの欄があるのはめずらしいとおもいます。(あとで、自分でカード会社に申請して分割にできる、ってのは見たことあるけど。)2回以上の選択肢もあったけど、手数料のかからない2回払いでお支払いしました。たすかる。

びっくり2:翌日届く

やよこブログ見てそのまま注文したら翌日の夕方には届きました。

宅配会社はヤマト。割れ物扱いでていねいに。

そして開封。

わたしが買ったのは「2段折り」のグレー、キューブ柄、木曲がり手元です。
中にはサンクスカードと傘の折りたたみ方法のペーパーが入っていました。

この折りたたみ方法がとても大事。
一般的な折り畳み傘と違い、開くときに骨組みが自ら噛み合って開くものではありません。持ち手を開くときの大きさまでのばし、折れている傘の骨を自分の手で1本ずつカチリカチリと合わせてから開きます。

わたしが買ったもの以外のバリエーションは・・・

  • 3段折り、S/M/L/LLのサイズ展開
  • 持ち手は「ストレート」と「木曲がり」の2種類

から選べます。迷いましたが公式サイトに「はじめての1本」とオススメされていた2段折りを選びました。

↑大きさ比較でキッチンタイマー置いてみました。

びっくり3:ほんとに真っ黒


サンバリア100がサンバリア100たらしめる、遮光100パーセントの生地。そして、日差しが強いと偏頭痛を誘発してしまう体質のわたし。この文が目を引きました。

夏の日差しのまぶしさは、上からの光だけでなく地面や周囲からの反射や散乱光が大きな原因です。これらの光が傘の内側で反射すると、まぶしさを感じます。サンバリア100は全商品の内側を黒色に統一。そうすることで、内側に当たる反射光を吸収し、まぶしくなく、強い日差しの中でも目が疲れません。

本当にまっくろで傘の裏面とは思えないくらい。手触りもつるっつる。昔の黒いビニール袋?みたいな感じです。表の柄生地とあわせて3層構造になっているそうです。

そしてやよこちゃんは共布のカバー無くしたって言ってたけど、カバー無しで持ち歩けばいいじゃん?雨傘には使えないんだし・・・とおもったけどたしかにコレなくしたら凹むわー・・ってのがわかりました。まっくろくろ過ぎだもの。

完全遮光。紫外線、赤外線、可視光線など、地上に届く全ての光を100%カット。

まだ日差しの中を使っていないので、この「遮光100パーセント」というものがどれくらいすごいものか?これからの楽しみです。

どうも日差しが強くなってきて「そろそろ日傘買おうかな?」と、思う頃には人気柄は無くなって入荷待ちになるそうです。・・・という文言につられて買ったわたし。

↑使用時の長さです。
これかわいいから絶対なくなりそう。たぶん、イエローの方が先になくなると思う。少し前の自分だったらぜったいイエロー買ってたけど、最近の服装がオフィスカジュアルのなので黄色を合わせるのが難しいのでグレーにしました。

大きさは一般的な日傘と同じくらい。こんな感じの晴雨兼用傘持ってる。ちなみにサンバリア100は雨の日使えません。使っても一時しのぎと思ってくださいとのこと。基本日傘としてのみの使用を推奨されてます。

使うのは春休みからかなー??楽しみです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
ひとりごと
norixnoriをフォローする
くらしすたんと365+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました