食感の楽しみ

年がら年中ダイエットと言って、ヤセルヤセル詐欺なんじゃないかと疑われていると思うのですが、5キロ落としました!

とはいうものの、コロナ禍で増えた5キロ。ええ、戻しただけなのである意味では『痩せた』わけではないかもしれません。それでも更年期やアラフィフという年齢や生活強度激減のなか、自分の中では頑張った感があります。運動はもとより、食事!

PFCバランスという指針をもとに養生の感覚をプラスして、自分なりに1ヶ月1キロペースでの減量です。(継続中)

この辺りが有名かな。

PFCバランス計算ツール
MIOトレサイト内のPFCバランス計算ツールを提供するページです。(ver.2)

 

食事のくふうをする中でいちばん困ったのが食感。

ふわふわしたものが食べたい場合この、ふわぁ、ホカァ、って感じは脂と糖である場合がほとんど。

カリッとサクッと感はマジあぶら。脂。

とろける〜の感じもとろけてるのはアブラ。

でもそれらが美味しく感じるように我々の体はできているので我慢ばっかりだといつか破綻する。さてどうしよう。

ふわふわはまあ、ローソンのロカボ系のパンを少しだけ食べるとかでクリアできるのですがふわふわより困ったのが『カリカリ、パリパリ』食感。

しばらくはナッツ類を食べてましたがそれだけだと脂質が高い。おせんべいは水分抜いた米なので論外。そんなワタシに救世主が!

今はこちらを👹鬼リピしています。

じゃん。

【材料3つ】簡単オートミールクッキー&グラノーラバーの作り方|ノンオイルなのにザクザクカリカリ!奇跡のレシピ

簡単でおいしい!

最初は甘味料を通常の砂糖で作ってましたがらかんか顆粒エリスリトールも買いました^^;

こちらのチャンネルを見てると絶対買いたくなります。

このオートミールクッキー以外にも作りました。

  • ねっとりとした濃厚なオイコスチーズケーキ。
  • さくほろのスタバ風スコーン。
  • オートミール粉でパンケーキにオールドファッションふうドーナツ。

オイコスチーズケーキも👹鬼リピしてます。

減量中の食事は糖質も脂質も落としていくので食感がほんとうに短調になります。

朝は具沢山スープと豆腐、卵、納豆。好みの糖質をその日によって。

昼は自家製サラダチキンに温野菜、きのこに海藻、こんにゃく、低脂肪ヨーグルトがルーティーン。スーパー大麦ご飯のおにぎりと一緒に。

夜は家族の分もあるので回鍋肉からハンバーグ、から揚げにトンカツまで作りますが、自分の分は取り分けて調理法を変えたり同じものでも少量にします。

こんな感じなので『サクッ』とした食事に飢えるわけです。シロさんのお母さんが入院した時のシロさんのお父さんみたいなことになります。(きのう何食べた?

「(煮物とか)作らんでいい! アジフライとか唐揚とか買ってきてくれ! レンジでチンする食い物って何もかもがぐんにゃりするんじゃよ! 何かパリッとしたいものが食いたい!」

…気持ちわかる…

コレを回避してくれたのがお菓子な実験室さんでした!ありかたや。

おかしな実験室【tetsuko's room】
【tetsuko's room】…作って食べて痩せるおかしな実験室 ダイエット・健康・サプリおたくのお菓子研究家テツコが 小麦粉不使用&カロリーゼロの甘味料を使って ・混ぜるだけ ・混ぜて焼くだけ ・混ぜて冷やすだけ 簡単ステップでできる体に優しくて健康的に痩せるレシピをご紹介♪ 【動画内で主に使う食材】 ...

あともともと料理が好きなのでこういうふうにちょこちょこお菓子を作っていたのですが減量意識してから作らなくなっていました。

久しぶりに作ったらとても楽しい!…そうか、ワタシ、これが楽しみだったんだ!って気づいて甘味料を買い、さらにあれこれ作る算段です。

くれぐれも食べ過ぎには注意しながらですが(゚o゚;;

コメント

タイトルとURLをコピーしました